2018年10月

ミニジーノのエアクリーナー交換

弊社のミニジーノですが、

マフラーはWIRUS WINを装着しています。


音は、ほぼ変化なし。

でも、二本出しの見た目がお気に入り。


そんな中、

今度は、吸気系を替えてみようということで作業です。

そんなわかで、今回も、

「WIRUS WIN」

のエアクリーナーを入手。


簡単な説明書入りです。


でも、日本製なので日本語というありがたさ(笑)

まずは、純正エアクリーナーボックスを外します。

プラスネジ1本緩めるだけです。


あと、吸気温センサーを外しておきます。

 

スロットルボディをのぞいてみると、結構な汚れが・・・

今回は、見なかったことにしてスルーします(笑)


近いうちに、掃除しないとね。

取り外した純正エアクリーナーボックスから、

画像左側の大きい丸いゴム部品(エアクリーナー接続用)

画像右側の小さい丸いゴム部品(吸気温センサー接続用)

は、再利用しますので外しておきます。

あとは、新しいエアクリーナーを取り付けて完成です。


固定個所は、

スロットルボディとエアクリーナのパイプをつなぐ純正ゴム部品

画像右端のプラグ用コイルのボルト共締め

となります。

 

 

ボンネットへの干渉も一切なし。


ただし、吸気温センサーが、若干引っ張り気味になります。


取り付けての感想ですが、アイドリング時は、ほぼ音質・音量とも変わりません。

ただし、OBD接続のレーダーのタコメーター読みで2500回転あたりから急に、

「それっぽい音」

に変わります。

もう一つ、工作しましたので、披露します。


IKEAで買ってきた、この額に、

こいつらを・・・

ホットボンドで貼り付けます。

これで、完成です。

事務所の壁に飾ってみました。


しかし・・・

よくみると、

「なんか曇ってない?」

ってことで、確認します。

保護シートがついてました。

しかも、表裏両面に(笑)


剥がして、飾りなおしたら、今度こそ完成です。

 

弊社オリジナルティッシュ完成しました!

オリジナルティッシュ完成しました。

1000箱っていうと、この量になります。

積み込みの際には、田子浦パルプの鳥居君、お世話になりました。


しかし、この量降ろすだけでも大変です。

次回製作の際の備忘録もかねて量の記録をしておきます。


何とか軽トラックに乗り切りました。

これだけ並ぶと、壮観です(笑)


娘にラインしたら、

「ティッシュないから送って」

って、そうれは自分で買えよ!(笑)

完成を記念して、

「ご来店記念プレゼント」

をさせていただきます。


ぜひ、ご来店お待ちしています。