2018年11月

ミトのシフトノブ交換

何の変哲もない、正方形の箱です。


しかし、ここまでたどり着くにはとてつもない時間がかかりました。


あれにしようか?

これにしようか?

中古にしようか?

新品がいいか?

中身はこちら。


結局、新品にしました。

オークション見ても、メルカリ見ても、ほとんどないんです。


「リバースロック対応」

っていうシフトノブじゃないと、ミトにはつかないので。

ちなみにこのシフトノブ

エンブレムが、白黒、カラー

シルバー部分が、光沢あり、なし

があります。

これが、純正シフトノブ。


画像のように擦れているうえに、


ネジがバカになっているのか?

頂点があっていません。


そんなわけで、交換に至りました。

交換とは言っても、


ねじって外して・・・

付属のイモネジで留めるだけです。


長いイモネジ

短いイモネジ

が付属していますが、

今回は、

短いイモネジ

でいけました。

これにて完成です。

重さは特に変わりません。

なので、変わったのは、

触り心地

見た目

です(笑)


あまり奥まで入れて留めると、リバースに入りません。

ご注意を!

 

ミニジーノさらにミニ化

弊社のミニジーノ、着々とミニ化していました。

そんな中、隣に並んだ本物の(笑)ミニクーパー。

「これだ!」

と思ったのが、

「フェンダーウインカー」

です。

早速、ヤフオクで格安入手。

同級生の

「高井自動車鈑金」へ

フェンダーに穴開けして取り付けを依頼したのですが、

「どっちがいい?」

と、2枚の写真が送られてきました。


仕事的には、下の写真の位置のほうが平面で取り付けしやすいそうです。

しかし!

もちろんバランス的には、

「上の方」

です。

そんなわけで、上の位置に取り付け依頼。

位置決めして、穴をあけてもらいしました。


うん、理想通り(笑)


もちろん、純正のように、

「ツメを使って取り付け」

など、不可能です。

それにしても、さすがはプロ!


美しい作業をしてくれています。


この穴の部分に、

「強力接着剤」

にて、取り付けしてもらいました。

これにて、完成です。


それにしても、見事!

大満足です。

まさに、

「ミニジーノ」

になりました(笑)


今回は、ウインカーが1,000円。

工賃も同級生価格にしてくれましたので、全部で1万円以下です。

ついでに、懸案事項だった、

「エッセの内装パネル」

についていた、シガーライターに、配線をしました。


そんなわけで、純正と両方使用可能になりました。

これ、かなり便利です。

電気系のDIYは、思わぬ車両火災などを招きます。

自己責任にてお願いします。

 

函南ゴルフ倶楽部様懇親ゴルフコンペ

昨日は、毎年ご招待いただいております、弊社ご契約者様でいらっしゃいます、

「函南ゴルフ倶楽部株式会社様」

の協力業者会の懇親コンペでした。


多くのゴルフ場が、この手のコンペを、

「閑散期」

に開催する中、函南ゴルフ倶楽部さんは、

「1年で最高の時期にコースを見ていただきたい」

という社長のご好意で、この時期に毎年開催されています。


その言葉通り、まさに、

「最高のロケーション」

でした。


天候にも恵まれて富士山もご覧の通りです。

社長のお言葉にもありましたが、

「紅葉、ラフとフェアウエイ、グリーンのコントラスト」

が、最高の状態でした。


函南ゴルフ倶楽部様は、

「海抜500m」

という立地にあるので、クラブハウスからは、

富士山

さらに遠くにはアルプスの山々

駿河湾

伊豆半島

という具合に、素晴らしい眺望です。


昨日は天候にも恵まれましたので暑くもなく、寒くもなく。

まさにゴルフ日和でした。

こちらは、表彰式前。

夕方のクラブハウスから望む富士山です。

しかし!


その仕上がったコースにてんてこ舞いでした(笑)


グロス121

ネット88.6

にて、

「ブービー賞」

いただきました。


とても楽しい一日でした(笑)


温かいコンペを開催いただいた函南ゴルフ倶楽部の社長はじめスタッフの皆様、

また、ご参加の皆様、大変お世話になりました。


ありがとうございました。


ぜひ、函南ゴルフ倶楽部様の最高のロケーションの中でみなさんもプレーしてみてください