2018年12月

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社は、下記の通り年末年始休業とさせていただきます。


12月28日(金) 平常営業

12月29日(土) 年末休業

 1月 6日(日) 年始休業

 1月 7日(月) 平常営業


よろしくお願い申し上げます。

ミトにワンポイント追加

急に寒くなてきましたね。

そんな中、昨日は夜の事故で寒い思いをしてきました。

師走の道路は事故が多くなります。

焦らず、平常心でお願いします。


さて、ミトです。

フロントのネットにワンポイントが欲しい・・・

そんな時に見つけました。

いつものヤフオクです。

両面テープ付きですので、

「脱脂して、貼るだけ。」

です。


やや、大陸クオリティは否めませんが・・・(笑)

 

この手のパーツ、

「斜めに貼るのがカッコいい」

という昭和感丸出しです。

でも、個人的にこれが一番です。

本当に、

「さりげないワンポイント」

に、できました。


3週間ほどたちますが、今のところ剥がれていません。

 

 

 

ミトのマフラー交換

ミトのエアクリーナー交換後、気になっていたのが、

「ふん詰まり感」

でした。


そこで、マフラー交換を思い立ったのですが、

「どこのにするか?」

で、さんざん悩みました。


最近の法律改正で、

「容易に取り外しできるサイレンサーはアウト」

ってことで、無難に?(笑)

「スーパースプリント製」

を、選択しました。


取り付けは依頼しましたので、詳細は省略します。

簡単に言うと、

「純正を切断し、U字金具で締め付けて取り付け」

という感じです。

驚いたのは、

「音」

より、

「トルクの太さ」

の変化です。


もちろん、音も見た目も満足です。


問題は、

「駐車場の輪留めに当たる場合がある」

そして、これが、

「カーテシランプ」

の画像です。


なかなか、キレイに撮れる機会がありませんでした。


まあ、これも、アスファルトの上なんでイマイチですが(笑)

しかし、

「やっぱり純正クオリティ」

です。


キレイに光ってます。

 

ミトのキズが気になる

仕事柄、高速道路をよく利用する、ミト。

先日、

よ~く見るとボンネットとフェンダーに小傷が・・・


しかも、フェンダーは錆び始めています。

このままでは、錆が進行してしまう!

ってことで、早速修理に。


なんだかんだで、

フェンダー一枚塗装

という大工事に(笑)

キレイに塗装されて返ってきました。


とはいえ、このままでは元の木阿弥。

結局、高速にも乗るし、跳ね石などで傷がつくのは間違いなし。

ならば、どうするか?

結論は、コレ。


いわゆる、

「ノーズブラ」

ってやつです。


ボンネットのみですが、多少は変わるでしょう。

取り付けは、いたって簡単。


ボンネット裏の適当な穴に付属のフックをかけるだけです。


これが、意外ときっちりとまります。

太陽光で、ボンネットに馴染んできました。


車の雰囲気が変わってしまうかな?

と心配しましたが、個人的にはしっくり来ています。


洗車のたびに外したりするのが面倒ですが傷防止には最適です。

色ムラの原因にもなると思うのでマメに外そうと思っています。