2019年04月

ミトのカギ、リフレッシュ

ミトもいよいよ3年目。

納車と同時に、カギのリフレッシュを行いましたが、3年でこんな感じ。


シルバーだった部分が、白くなっています。

マイナスドライバーかなんかでこじってあげれば簡単に取れます。

今回は、手元にあった、

「耳かき」

で、代用(笑)

こうやって見ると、シルバー部分が、白くなっています。

 

今回は、これに交換します。


ボタンが白くなっていて、わかりやすいですね。

こちらも、一応、横から撮影。

もちろん、入れ替えるだけなので超簡単です。


たったこれだけのことですが、まさに、

「リフレッシュ」

といった感じです。


送料入れても、2,000円以下の簡単作業です。

 

ミトにワンポイント2

つづきです。


純正と同様に穴に通して固定します。

純正をとめていたネジで固定したら完了です。


厚さがあるので、パツパツですが、問題なく入ります。

内装用グロメットをとめて完成です。


かなり硬さがありますが、だんだんなじんでくると思います。

実は、クライスラーが修理に出ました。


レッカーで運搬しましたので、代車が来ました。

「セレナ」

です。


ミニバンは、子供たちも成長したしもう乗らないと思いましたが、たまにはいいですね。

春は人事異動の季節ですね。

弊社取り扱い保険会社の損保ジャパン日本興亜も、富士支社長が新しく赴任しました。

今度の大矢支社長は、なんと同じ昭和46年生まれ。

高校の同級生、富士トレーディングの稲穂社長と同級生3人組になりました(笑)


せっかく富士に来たんだから富士を好きになってもらいたいですね。

 

ミトにワンポイント

今回も、お久しぶりです。

久々に、ミトのワンポイントです。


ミトのトランクは、開くと結構な高さになります。

背が低い人にはなかなかの高さです。

そんな方のための、この、

「ヒモ」

なんですが、なんとも味気ない。

そんなわかで、いつもの、

「イタリア自動車雑貨店さん」

にて、こんなやつを入手。


何色かありますが、やっぱり、

「赤」

を選んじゃいました。

交換は、簡単。

内装はがしで右側5本のグロメットを外します。

すると、簡単にアクセスできます。

もちろん、全部剥がしたほうが作業しやすいですが、こんな形で十分です。

純正品は、こちら。


見たらわかる、安っいやつやん!

ちなみに、留めているのは、こんなネジ。

H5

のヘキサゴンレンチが必要です。