AtoZ営業日誌

作業ミスの代償

2016212134745.jpg

先日、ラパンの小作業の為に、

「ジャッキアップ」

した時のことです。

 

ジャッキを、なんとラテラルロッドにかけてしまいました。

そのため、画像のように曲がってしまいました。

 

なんとくだらないミス!(笑)

 

2016212135349.jpg

せっかく交換するなら、車高も落としてることだし、

「調整式」

を選ぶことにしました。

 

交換そのものは、いたって簡単です。

 

 

まずは、ジャッキアップし、ウマをかけます。

 

右側から作業。

画像右上のナットを緩めます。

ちなみに、このナット、結構固いです。

 

 

2016212135738.jpg

そして、左側。

画像左に写るナットを緩めます。

 

そして、ラテラルロッドを手前に引っ張ると簡単に外れてくれます。

 

2016212135929.JPG

上が純正。

下が今回交換する調整式です。

 

こんな柔らかいモノにジャッキかけたらそりゃ曲がりますわ(笑)

 

 

201621214213.jpg

あとは、差し替えるだけです。

 

足回り部品の交換ですので、ぜひ、

「トルクレンチ」

で、規定値で締め付けることが大切です。

 

 

あとは、調整ですが、

「こんなもんかな?」

でとりあえず調整しました。

 

近日中に、機械で調整してもらおうと思います。

 

201621214617.jpg

ついでなんで、ラテラルロッドとまとめ買いした、画像の部品を取り付けしました。

 

ナンバープレートの周りが、

「ブルー」

に光ります。

 

電源は、右側ライトのスモールからとってきました。

 

201621214932.jpg

同じものを、リアにも取り付けようと思い、配線が完了しました。

ナンバープレート裏にスペースがないので穴をあけて、端子部分を逃がす穴をあけました。

 

と、ここまでやったのに、なんと!

「不良品のため非点灯(笑)」

 

ばらして修理してみます。