AtoZ営業日誌

iPhone5Sの映像をナビに出力したい

20147316043.JPG

ドコモが、iPhoneに販売に参戦した昨年の12月、端末をiPhone5Sに替えました。

理由は、とにかく電池切れの速さと、充電の遅さにアンドロイド携帯は悩まされたからです。

 

それ以来、すっかりアップルファンなんです。

 

さて、そんなiPhoneの映像をテレビに出力できる、ということを知り、いろいろと調べてみました。

すると、そのためには、必要なアダプターがあることわかりました。

 

そこで、早速アップルストアに注文します。

 

純正品の安心感はやはり違います。

なにしろ、充電ケーブルさえ、アップルのOSのバージョンアップとともに使えなくなった経験がありますので。

 

20147316920.JPG

注文の翌日には、届きました。

このパッケージ一つとっても、アップルのイメージ戦略ってスゴイ!と感じてしまいます。

 

注文したのは、

「ライトニング・デジタル・AVアダプター」

ってやつです。

 

201473163249.JPG

中身は、こんな感じ。

 

まあ、いつものことですが、ありとあらゆる言語で書かれた説明書が入っていました(笑)

でも、特に読む必要もないでしょう。

 

簡単に言うと、このケーブルをiPhoneに差し込んで、白い四角のところに、

HDMIケーブル

を差し込むわけです。

 

さらにすぐれているのが、もう一つ充電用のジャックもついています。

これなら、充電しながら再生できますね。

 

201473163723.JPG

これが、HDMIケーブルです。

まあ、最近のテレビなら、だいたいついていると思います。

 

早速、テレビとつないで、

「ツムツム」

で遊んでみたりして(笑)

 

でも、本当の目的は、

「車のナビに出力すること」

なんです。

 

とにかく私は、一曲聞き終われない人間なんです(笑)

そのため、サビだけ聞いたらドンドン飛ばしてしまいがちです。

 

そんな時に、役に立つのがYouTube。

このような動画サイトなら、ドンドン飛ばしていっても、ほぼ無限ですから、飽きる心配はないでしょう。

 

201473164217.JPG

そんな時に必要なのが、これ。

 

まあ、ナビにHDMIの入力端子があればいいんですが、うちの車にはないので、これを使います。

見てお分かりの通り、

HDMIの信号をRCAに変換する装置

なんです。

 

RCAというのは、アナログな皆さんにはおなじみの、

赤・白  音声

黄    映像

という、ビデオとテレビをつないだりする時に使うケーブルです。

 

ちょっと面倒なのが、12Vの電源が必要なことですね。

今回は、ビートソニックのものを使いましたが、いろいろ調べてみると、電源がいらないものや、もっと安いものもあります。

 

201473164753.JPG

そんなわけで、久しぶりに買いました。

RCAケーブル。

 

昔、使ってたやつをとっておけばよかった!

なんて後悔しつつ、購入です。

 

まあ、1mもあれば十分です。

 

20147316501.JPG

保管しておいた、ナビ用の、

「外部入力ケーブル」

に、RCAケーブルをつないで、準備します。

 

201473165139.JPG

いつもの流れで、各種パネルを外します。

 

ドライバーが刺さっているネジを、左右2本外せばナビの周りのパネルが外せます。

 

201473165248.JPG

ナビの後ろ側にケーブルを差し込む必要があるので、いったんナビを外し作業します。

 

ナビから伸ばしたケーブルの始末に悩みましたが、じつは、作業したのが夜だったので、とりあえずつけばOKです(笑)

 

201473165644.JPG

うまくつなげたので、早速、撮影だ!

と思ったら、

携帯のカメラで撮影したので、

撮影している携帯の画面が写る

という事態に(笑)

 

 

でも、まあ、このように、携帯の画面がすべてナビに出力されます。

 

写真

音楽プレーヤー

インターネット

YouTube

すべて、再生できます。

音声のあるものは、当然音声も再生できます。

 

20147317634.JPG

現在、ナビの裏から出たHDMIケーブルは、灰皿下を通って、ドリンクホルダーの隙間から外に出しています。

 

これだと、

見た目が悪い。

ドリンクホルダーが使えない。

などの弊害がありますので、近日中に、改善します。

 

20147317913.JPG

ナビの、

「外部入力端子」

に信号が接続されていますので、ご覧のように、いままで反転していた、

「外部入力」

が、使えるようになりました。

 

 

拡張性のある社外ナビは、これが魅力ですね。

 

201473171227.JPG

この営業日誌を書きながら、

「もう一枚写真追加しよう!」

ってことで、車に行って、つないで撮影!

 

 

まあ、もちろん、同じように、カメラの画像になりました(笑)

 

 

ちなみに、ご覧の通り、上の純正マルチにも同じ映像が映ります。

 

 

 

作業自体は簡単で、夜間に作業灯片手に十分できました。

しかし、ケーブルの養生をもう少し考えたいと思います。

じつは、すでに、そのためのパーツも発注済みだったりします(笑)