AtoZ営業日誌

医療保険絶対三箇条

2014219162210.JPG

週末の風害、雪害の報告が続々と集まってきています。

今週の黒板にも書きkましたが、

「うちの保険はダメだろう・・・・・」

は、やめてください。

 

もしかしたら、お役にたてるかもしれません。

まずは、弊社を含め、

「保険のプロ」

への相談をお願いします。

 

さて、今日から、3回に分けて弊社の考える、絶対三箇条を紹介していきます。

医療保険絶対三箇条

保険代理店絶対三箇条

ネット利用絶対三箇条

第一回の今回は、

「医療保険絶対三箇条」です。

 

2014219162740.JPG

最近、手軽な保障として人気の「医療保険」ですが、弊社は、この絶対三箇条でお勧めします。

今回の絶対三箇条は、何度か紹介していますが、もう一度あらためてご覧ください。

★保障は終身

病院のベッドの上で亡くなることが、幸せな最期といえます。

つまり、医療保障の必要性は一生涯にわたります。

だからこその「終身」なんです。

★保険料支払いは65歳まで

最近、某週刊誌が盛んに、

「60歳以上に生命保険はいらない!」

という特集をやっています。

あれは、おおむね正しいのです。

でも、定年である65歳までの支払で保障が終身続くなら、医療保険の準備は必要です。

★保障は1日1万円

1万円が正しいんじゃないんです。

1万円で勧めてこないのは、見た目の保険料にインパクトがなくなるからってだけの話です。

特に、ダイレクト系の保険会社にみられますが、こういうからくりに注意しましょう。

 

こんな具合で、三回に分けて、弊社の考えを聞いていただこうと思っています。

「なぜ、今?」

と思う方もいらっしゃるでしょう(笑)

 

実は、事務所の前を通る方に向けて、画像のような案内を出しています。

昨日一日かけて、これを工作していましたので、このたびこの場を使っての案内となったわけです。

 

ちなみに、この額は、「IKEYA」です(笑)