AtoZ営業日誌

事故発生

201394182748.jpg

事故発生は、14時ころ。

 

場所は、市内の緩やかなカーブでさらに緩やかにのぼった市道です。

 

ご覧のように、ダンプが畑に突っ込んでいます。

 

 

さらに、手前のガードレール、標識が曲がっているのが確認できるでしょう。

 

運転手さん曰く、

「わき見運転してしまった。」

とのこと。

 

運転手さんは、幸いにも軽傷で、現場からすぐに病院に行っていただきました。

 

201394183150.jpg

ガードレールは、約30メートルにわたって損傷していました。

 

中央の警察官がいるあたりに、

「折れ曲がった支柱」

が確認できると思います。

 

 

実は、ガードレールの横板は、ダンプが巻き込んでいます。

 

 

かなりの損傷ですが、運転手さんはご自身で歩くこともできました。

 

201394183459.jpg

横板が、巻き込まれているのがお分かりだと思います。

 

それにしても、不幸中の幸いでした。

この道路の先には、高校があり、自転車通学の学生も数多く通ります。

万が一、歩道を通りかかった人がいたらと思うと、ぞっとします。

 

事故は、とにかく恐ろしいものです。

一瞬の油断が、このような事故を招きます。

 

しかも、運転していたのは、運転を生業とするプロの運転手さんです。

「いつも通る道なんで。」

運転されていた方の一言が、心に残りました。

 

皆さん、安全運転をお願いします。

なお、今回は、プライバシーに配慮し、写真の色を変えさせていただきました。