AtoZ営業日誌

特級(一般)資格

2013726162939.jpg

事務所の机の中が、いよいよ納得いかないレベルに散らかっていました。

 

そこで、

掃除しました。

 

すると、出てくるわ出てくるわ・・・

不用品が山のように出てきました。

 

そんな中、こんなものも見つかりました。

特級(一般)資格証明証です。

 

昔は、損害保険募集人資格といえば、

初級

普通

上級

特級(一般)、特級(工場)

がありました。

 

初級はまあ、ある程度保険の知識があれば、合格できました。

しかし、普通以上は、そこそこ勉強しなければ受かりませんでした。

 

特に、上級、特級になると、富士市のような地方都市にはないような形態のビルの火災保険の保険料を求める必要がありました。

 

 

とまあ、苦労して取得したこの資格も、今では、

募集人資格

として統一されてしまいました。

 

古き良き時代の、特級(一般)資格証明証。

平成9年取得ですから、当時26歳です。

 

写真も若い!(笑)

お若い同業者の皆さん、昔はこんなのがあったんですよー