AtoZ営業日誌

バモスの紹介

バモスを、少しずつ紹介していきます。
 
 
まずは、外装。
 
 
 
中期型を、後期型仕様にしています・・・
と書きましたが、バモスは、中期型以降は、比較的簡単に後期型にできます。
 
 
 
まず、フロントバンパーは、ポン付けです。
ライトや、フェンダー、ボンネットの交換は不要です。
 
 
 
 
ただし、後期型に、中期までの「白」はないので塗装が必須になります。
 
 
 
 
完璧を求めていくと、
右Aピラーのラジオアンテナ撤去→穴埋め・塗装
ボンネットのエンブレム撤去→穴埋め・塗装
という、板金作業が必要です。
 
 
 
 
さらに、後期型は、
IMG_20130602_145224.jpg
こういう今風のアンテナになっています。
 
 
 
ルーフに穴をあけて、後期型用のアンテナを設置しています。
 
 
 
 
 
やはり、最も今風になるのは、
「テールランプ」
だと思います。
IMG_20130602_145232.jpg
当時の、ステップワゴン風です。
 
これも、完全にポン付け可能です。
 
 
 
もちろん、バンパーも後期型用です。
これも、塗装のみの無加工で取り付けできます。
 
 
 
IMG_20130602_145250.jpg
このナンバープレートの周りのガーニッシュは、中期型用のオプションです。
 
ナンバーの右側のふくらみは、
「バックカメラ」
です。
 
ビートソニック製。
 
画像は、素晴らしいです。
 
 
 
 
もし気が付いた方がいたら、かなりのバモス通ですが、
 
「リアワイパー」
 
が、後期型になっていません。
本来は、いわゆるエアロワイパーなんです。
 
 
 
 
結構前から、オークションで探していますが、なかなか見つかりません。
 
 
 
 
それから、ホイールは、先日新調した16インチ。
IMG_20130602_145315.jpg
アルミとブレーキの間に挟まっている板は、
 
「なんちゃってディスクブレーキ」
 
です。
 
 
 
 
好きなんです。
こういう、なんちゃってモノ(笑)
 
 
 
 
目立ったところは、こんな感じです。
でも、このバモスに最も時間がかかったのは、
「内装」
です。
 
 
 
 
近日中に、紹介します。