AtoZ営業日誌

セルシオのステアリング交換

先日書いたように、毎日触るステアリングが、革の剥げで汚く見えています。
偶然、状態のいい中古のステアリングを格安で入手しましたので、今日は、交換作業です。
 
 
ステアリング交換は、比較的簡単な作業です。
センターを留めているナットを緩めて、引き抜くだけです。
 
 
ところが、最近の車には、
「エアバッグ」
がついています。
 
エアバッグは、今や、なくてはならない安全装置ですが、ステアリング交換には邪魔ものです。
 
 
しかし、逆に言えば、エアバッグさえ外したら、
あとは、簡単な作業です。
 
 
 
事実、私が初めて行った作業は、
「ステアリング交換」
でした。
 
 
 
では、作業にかかります。
エアバッグに触りますので、まずはバッテリーを外します。
IMG_20130427_082959.jpg
養生テープを巻いて、15分ほど放置します。
 
次は、車内の作業です。
まず、右側のクルーズコントロールレバーのところのパネルを外します。
IMG_20130427_085101.jpg