AtoZ営業日誌

セルシオのグリル交換

本日の静岡県地方は、今にも雨になりそうな天気です。
そんなわけで、朝のうちに作業完了を目指して、開始です。
 
 
まず、現状の確認。
フルメッキの、マークレスグリルがついています。
 
 
これはこれで気に入っていたんですが、簡単に言うと、
「飽きちゃった」
んで、今回、レクサスマークに交換です。
 
 
現状
IMG_20130419_163050.jpg
 
 
これを外すには、まずボンネットを開けます。
裏側に、10mmのボルトがありますので、これを外します。
IMG_20130420_093621.jpg
 
 
外すには、ラチエットが便利です。
高いものはいらないので、1セットあるといいでしょう。
IMG_20130420_093628.jpg
 
 
最後に、ボンネットオープナーを2本のボルトで外します。
IMG_20130420_094054.jpg
このオープナーの奥にも、1本ボルトがあるので、忘れずに外しましょう。
 
 
オープナーは、このようにフリーになります。
つまり、グリルに固定されているんです。
IMG_20130420_094159.jpg
 
そうすると、グリルレス仕様の出来上がり(笑)
IMG_20130420_094320.jpg
 
 
と、ここで、ふと気づいてしまいます。
ボンネットとグリルの間が、汚い!
 
 
 
 
これが、作業時間の大幅延長になるわけです。
 
 
でも、気になる。
この汚れ。
IMG_20130420_095133.jpg
ワックスのあとが、白く残っています。
さらに、内側も汚い。
 
 
 
そこで、昨日に続いて、
「ボディコンパウンド」
登場です。
  IMG_20130420_095053.jpg
あとは、昨日と同じ。
 
ひたすら磨きます。
 
 
そういえば、この手の作業は、必ず目立たないところで試してからにしましょう。
傷だらけ・・・なんてことにならないように。
 
 
 
 
まあ、こんなもんでしょう。
IMG_20130420_095550.jpg
 
 
あとは、新しいグリルを取り付けて完成です。
IMG_20130420_101002.jpg
 
 
完全自己満足シリーズですね(笑)
 
 
引いてもう一枚。
IMG_20130420_101011.jpg
 
 
さあ、雨降る前に洗車しよっと。