AtoZ営業日誌

利益保険

logo.png
 
今日は、
「利益保険」
のご提案をさせていただきました。
 
 
利益保険とは…
読んで字のごとく、企業の利益を守る保険です。
 
火事などの災害により、企業が被る不利益は、建物、什器、製品、原材料・・・
などに、とどまりません。
 
 
 
これらが、火事等にあった場合、操業停止を余儀なくされる可能性が、非常に高くなります。
この場合、企業は、
「利益」
を失うことになります。
 
簡単に言うと、この、
「利益」
を補償するのが、利益保険です。
 
 
これに対し、小規模商店等の利益を補償するのが、
「店舗休業保険」
になります。
 
店舗休業保険も、火事などにより、休業した場合の、
「粗利」
を補償します。
 
 
 
火災保険、自動車保険は、当たり前のように加入していますが、
御商売を営む方は、このような保険の加入も、必ずご一考ください。
 
 
代理店側も、このような保険は、
「提案力」
がなければ、話もしないことでしょう。
 
 
 
 
ご自身の店舗(企業)が、休業に追い込まれた時、いったいどんなことが起こるのか?
考えたくないことかもしれませんが、
「その時」
をより現実的に、考えていただくのが、代理店の、
「プレゼンテーション能力」
です。
 
 
「その時」
のことを、ぜひ!一緒に考えさせてください。