AtoZ営業日誌

一時代の終焉

まつい.jpg
 
朝からニュースが飛び込んできました。
 
「松井秀喜引退」
 
いよいよ、一時代を作ったプロ野球選手の一人が引退。
その時代の終焉を迎えるわけです。
 
 
彼が、国内プレーしていた時、それはそれは手痛い一発を食い、悔しい思いをさせられてきました。
何度もいいますが、個人的には熱狂的阪神ファンなので(笑)
 
 
でも、松井って好きな選手でした。
なぜか?
 
 
彼は、阪神ファンだったからです。
本当は、わが阪神タイガースに来る予定でした。
 
でも、大人の事情でそれがかなわなかった松井少年。
 
 
引退は残念ですが、今後は指導者として頑張ってほしいものです。
 
 
 
 
しかし、プロ野球選手を引退し、
「指導者」
になれる人間など、ほんの一握りです。
 
 
先日、TBSで放送された、
「戦力外通告」
観て、改めてプロ野球選手の難しさを思い知らされました。
 
 
元ロッテの松本選手の奥さん。
感動しました。
今でも、あんなによくできた奥さんいるんだね。
 
 
 
さて、全然関係ない話ですが、筆者が研修生になるころ、
旧安田火災の研修生募集パンフレットには、元プロ野球選手が載っていました。
 
 
野村さんがよく著書に書いていますが、
「プロ野球選手でいる時間より、引退後の時間の方がはるかに長い」
という言葉。
 
多くの選手が、この言葉を胸に秘めて頑張ってほしいものです。
 
 
 
 
さて、弊社の年内の営業は、本日にて終了させていただきます。
新年は、1月7日(月)より営業させていただきます。
 
緊急の連絡等は、
0545-66-2220
でお願いします。
 
 
それでは、皆様、よいお年をお迎えください。