AtoZ営業日誌

役所と民間企業の乖離

まあ、どうってことじゃないんですけどね。
一つ気になることがあったので、披露しようかなあと思います。
 
 
これは、民間企業を経営する者として、気になったことです。
 
 
こうしていることには、何かしらの理由があるのかもしれません。
また、役所ですから、何らかの法律によるものかもしれません。
ですので、批判ではなく、何となく感じただけです…(笑)
 
 
 
まずは、下の写真をご覧ください。
 
017.jpg
 
右に見える建物が、わが町富士市の市庁舎です。
いわゆる、市役所です。
 
 
この写真の左に写っている車。
この車の左側が、来庁者駐車場です。
 
 
逆に、地面に黄色いラインの引かれている側が、
公用車駐車場
になります。
 
 
 
何が言いたいのか?
 
例えば、民間企業で、
店舗入り口側  社員営業車用駐車場
なんて企業ありますか?
 
 
通常、一定の駐車場があったら、店舗(この場合、庁舎)側が、お客様(この場合、来庁者)駐車場。
逆側が、店舗営業車駐車場。
 
これって当たり前だと思うんですが・・・。
 
 
 
最初にも書きかきましたが、これには、何かしらの理由があるのかもしれません。
 
 
年末、公務員の友人と忘年会しますので、聞いてみます。
 
 
 
それなりの理由が聞けることに期待します。