AtoZ営業日誌

衝撃!!

今日は、写真がありません。
 
でも、ホントに衝撃でした。
 
富士市と富士宮市の間にそびえる、
「岩本山」
 
先日の営業日誌に書いた、
「かりがね堤」
の形を決めるべく、古郡氏が登って富士川の流れを調べた山です。
 
 
今日は、損保ジャパン弊社担当者の宮田君と、同行していました。
二人で、あれこれ作戦会議しながら車を走らせていると、道の先の方から、
真っ黒い煙が・・・
 
ん?
火事かな?
なんて話してたら、前の車が次々Uターンしてきます。
 
やっぱり火事か?
でも、火事になるような建物はないしなあ?
 
と思っていたら、燃えていたのは、
「車」
でした。
 
 
でも、事故による火災というわけではなさそうです。
左側に寄せて停めているし。
 
 
個人的には、実は、かなり帰路を急いでいました。
次の約束があったので・・・
 
 
燃えてる車の横は、十分通れそうです。
思い切って通ろうかなあ?
なんて思ってしまいました。
 
しかし、隣に乗ってる宮田君。
「新婚さん」
です(笑)
 
 
やはり無理はできないなあ?
なんて思った瞬間、
「ボン」
と爆発。
 
ぞっとしました。
 
はあ、無理しなくてよかった。
 
 
 
その後、広報富士の情報で、
「普通ワゴン車一台 全焼」
「負傷者なし」
とわかりました。
 
ケガをされた方がいなかったのが、何よりです。
 
 
皆さん、車の事故への注意はもちろん、点検もしましょう!
あと、無理は、禁物です。