AtoZ営業日誌

専業専属代理店

富士分~1.JPG
 
弊社は、損害保険ジャパンの、
「専業専属代理店」
 です。
 
 
専業専属代理店とは、
保険代理業以外の業務を営んでいない。(専業)
取扱保険会社が原則、一社だけ(専属)
という代理店をさします。
 
 
いろんな考えがありますが、片手間で保険を販売できるような時代ではありません。
プロが提案し、プロが販売する保険であることは、大切です。
 
 
そして、もう一つが問題です。
専属代理店というのは、弊社なら、損保ジャパン以外の保険会社の商品は扱いません。
昔は、損害保険は、どの会社で加入しても、すべて同商品、同保険料でした。
ところが、現在は、保険会社ごとに独自商品、独自保険料です。
 
 同業他社の保険商品に魅力を感じることもありますし、
お客様にとって、有利な提案ができることもあるかもしれません。
 
しかし、専属代理店には、メリットもあると個人的には感じています。
 
まず、
保険会社との距離が近いので、事故の時などメリットがある。
 保険会社の社員と、膝を突き合わせて相談できる。
などがあります。
 
 
しかし、一番のメリットは、
 
その保険会社の商品に詳しい!
 
ってことです。
 
 
一社の保険会社の商品を、あらゆる商品にわたって研究し勉強します。
例えば、取扱保険会社が5社あったら、自動車保険だけでも5種類以上あるわけです。
 
細かい特約の違い、約款の違い・・・
どんなときに保険金が支払われて、どんな時に支払われないか・・・
すべて把握するのは、大変なことです。
 
 
損保ジャパンには、専業専属代理店の全国組織である
「J・SA」
というのがあります。
 
JapanSuperiorAgent
の頭文字からなるこの組織は、各地区に支部を持ち、
上述の専業専属のプライドをもって働いています。
 
 
写真は、昨日開かれた、富士分会のショットです。
富士・富士宮地区のメンバーです。
 
代理店を選ぶ基準の一つにしてみてはいかがですか?
全国に分会がありますので、きっとあなたのお住まいの地区にも、所属メンバーがいるはずです。
 
 
リンク集の中に、J・SAのHPを追加しておきます。
ぜひ、ご覧下さい。