AtoZ営業日誌

健康診断

 

ab6a5de1.jpg
 
昨日のことですが、 流通ジャーナリストの金子哲雄さんが亡くなりました。
ついこの前まで、テレビで観ていたので驚きました。
 
きれいごとじゃなく、経済を語る姿は、共感する部分も多かったので、非常に残念です。
 
で、この金子哲雄さんなんですが、1971年4月生まれ。
つまり、私と同じ41歳です。
 
あわせて衝撃でした。
病気で亡くなるなんて、まだまだありえない!なんて思っていた私。
 
しかし、すでに我々も41歳。
いわゆる中年です。
 
彼がかかっていた病名
「肺カルチノイド」
正直言って初めて聞いた病名です。
 
肺カルチノイドとは、
 肺にできる腫瘍でガンに似た組織がみられるが、ほとんどは良性。
自覚症状はなく、進行も遅い。
手術で摘出すれば治る。
発症率は10万人に一人という珍しい病気。
なんだそうです。
 
これからは、もっと自分自身の健康にも気を付けていかないといけませんね。
我々みたいな自営業者は、健康診断とか人間ドッグとかきっかけがないと行きません。
 
近いうちに健診行ってみます。
 
あわせて、金子さんのご冥福をお祈りいたします。