AtoZ営業日誌

ミトのブラック化ふたたび

ここのところはまっている、

「ミトのブラック化」

を再びやってみます。


いつものヤフオクで激安落札。

 

今回は、ホイールのセンターキャップです。

まずは、センターキャップのサイズを測ってから落札しましょう。


クアドリフォリオの場合、センターキャップは、

50mm

です。

結構、レアなサイズで貼り付けタイプしか見つかりませんでした。

正しい方法かどうかはわかりませんが、今回は、

「ジャッキアップしてホイールを外す」

という方法を選択しました。

ホイールに傷つけるのも嫌だし、手間はかかりますが、確実です。

裏側から、爪を押してあげれば簡単に外れます。

外れたセンターキャップがこちら。

2か所の爪で留まっています。


が、これがさらに両面テープでがっちり固定されていました。

小さめのマイナスドライバーを差し込ん上げれば、結構簡単に剥がせます。

キレイに純正を剥がしたかったのですが、それは無理でした(笑)

剥がしたら、きっちり脱脂します。

しっかりと貼り付けたら、保護フィルムを剥がします。


あとは、逆の工程でホイールにつけてホイールを取り付けたら完成です。


しかし、これを4本分。

結構な重労働です(笑)

しかも、今日に限って暑い!

完全に自己満足の世界。


それにしても、ホイール汚すぎ。

 

あとは、ここに一工夫。

そう、給油口です。

フューエルキャップと呼んだりしますね。

仕入れたのはこちら。

ヤフオクにて落札。


「ブラック化じゃなかった?」

とか言わない(笑)

ミトの給油口は、

140mm

です。

そのため、140mmに一番近いサイズだったこれを購入しました。

ステッカーのサイズは、

130mm

でした。

しかし、ミトの給油口には、左端に膨らみがあります。

そのため、ドライヤーで温めて接着します。

残った、

「アルファロメオのロゴ」

は、ここに。


完全自己満足の世界ですが、両方で3,000円以下のお気軽DIYでした。