AtoZ営業日誌

ミニジーノ、完成型

弊社のミニジーノこと、ミラジーノ。

ミニジーノにするうえで、どうしてもしたかったのが、

「ヘッドライトの加工」

でした。

ミニジーノにするうえで、必要なのが、

「プロジェクター」

です。

 

そのために、まずは、ヘッドライトを、

「殻割」

します。


過熱しておいて、コーキングが柔らかくなったらこんな感じで殻割します。

分解すると、こんな感じ。


レンズの、

「くすみ」

が気になりますね。

ここに、プロジェクターを固定します。

ちょうどいい出具合で固定します。

配線してレンズを戻したら、完成です。


常に、雨水など過酷な環境にさらされるのがヘッドライトです。


確実に、丁寧にコーキングしましょう。

レンズを丁寧に磨いて、一気にきれいになりました。

車両に戻したら、完成です。

ヘッドライトがきれいになると、車が若返った気がします。


これにて、ミニジーノことミラジーノ、

「完成型」

となりました。


ヘッドライトの加工ですので、光軸調整なども確実に行いましょう。