AtoZ営業日誌

ミトのフロントイメージ刷新

毎日暑い日が続きます。

まさに、異常な暑さです。

みなさん、熱中症対策に心がけご注意ください。


さて、ミトです。

この面構えは好きなんですが、フロントグリルとその下のメッシュ。

これが、どうにもプラスティッキーで納得できません。

さらに、好きになれないのが、

「フロントグリルの縦棒」

です。


画像では、削り取られていますが、この縦棒が、邪魔に思えていました。

そこで、新潟のゼロさんにミトのフロントグリルの中古を注文。


在庫はありませんでしたが、入荷後、連絡をいただきました。

思いのほか、安価で入手することができました。


メッキパーツを外して、縦棒を撤去。

エンブレムも取り外し、縦棒を削ってきれいにしておきます。

メッキパーツを戻して、

「マットブラック」

に塗装します。

メッキの上に、マットブラックを塗ったので、

「ガンメタ」

っぽく仕上がりました。

新調した、

「エンブレム」

「オレカ メッシュグリル」

を取り付けます。


これで、フロントグリルは完成です。

次は、グリル下のメッシュ部分。

純正のプラスティック部分は切り取ります。

かわりに、こちらも、

「オレカ メッシュグリル」

に差し替えます。

元に戻したら完成です。


フロントグリルの縦棒がなくなり、すっきりしました。

また、オレカのメッシュグリルは、

ブラックかシルバー

を選択できます。

全体のバランスを考え、シルバーを選択しています。

純正との違いが判らないと思いますが(笑)


「なんとなく違う」

っていう狙い通りです!

 

CLOS製にするか?オレカ製にするか?

シルバーにするか?ブラックにするか?

はたまた、メッシュを買ってきて自作するか?

などなど、いろいろ思案しましたが、やはり自作にはできない精度です。

 

全体のバランス的にも、大満足です。


さて、これで完成!

といきたいところですが、こうなってくると、

「前後のバランス」

が気になります。

せっかくだから、ナンバープレートの下のメッシュ。

ここを、本物のメッシュにします。

と、ここで、せっかく近くだし、

「オレカさんに行ってみよう」

ってことで、横浜のオレカさんに行ってきました。

そして、この部分のメッシュを入手。

オレカさんでは、突然の来店にもかかわらず、わずか1時間の待ち時間で部品を用意していただきました。

せっかくなので、これも入手。


マメに掃除しても、

「ベトベト」

が気になるので、導入です。

脱脂して、貼るだけ。

運転席側も、脱脂して、貼るだけ。

なんですが・・・

運転席側は、複雑な形になっていますので、

「位置決め」

は、入念に行いましょう。


さあ、リアバンパーのメッシュ取り付けですが、

「リアソナー」

をどうするか?

など、現在思案中です。