A to Z 営業車

ミトにナンバーフレーム追加

皆さん、各種ポイントって上手に使っていますか?

Tポイント、楽天、Pontaなどなど各種ポイントがありますが、そんな中で、

「期間限定ポイント」

というのがあります。

これは、マメにチェックしておかないと、気づいたら期限切れなんてことも。

今回、そんな期間限定ポイントを使ってナンバーフレームを購入しました。

購入したのは、こんな感じのモノ。

シリコン製のナンバーフレームです。


もちろん伸縮しますのでかぶせるだけ。


ポイント利用でしたので、0円です。

うちのミトには、カーボン調のナンバー台がついています。

そんなわけで、シリコンがうまく入りません。

そこで、ナンバーのボルト緩めてシリコン部分をめり込ませてからボルトを締めました。


ちょうどいい塩梅のカラー追加ができました。

赤の牽引フックに合わせたので、自己満足感は100%(笑)


低価格

低苦労

高満足


で終了です。

 

アルファロメオエンブレム交換

アルファロメオエンブレムを入手しました。


恐らく大陸製です。


裏の両面テープが多少心もとない感じです。

入手した理由は、コレ。

トランクを開けるときに、ココを押すからでしょう。

ご覧の通り、白い部分がはがれてきています。


1年以上経過してるとはいえ、ちょっと早すぎないか?

とも思いますが、まあ、高いモノじゃないし交換も簡単なんで。

早速、マイナスドライバーで、

ブスっ

といきます。

リアは、真ん中に穴が開いていますので、そこをめがけて一撃です。


当然ながら、両面テープの跡が残ります。

 

デッドニングの際に使った、

「ブチルクリーナー」

を使用します。

キレイになりました。


このまま張り付けるのは、当然ながらNGです。

パーツクリーナーで、入念に、

「脱脂」

します。


この処理が大切!

あとは、まっすぐ貼り付けて、完成です。


こういう部分が新しくなると、

「車の若返り」

を感じられるから不思議ですね。

続いては、

「フロント」

です。


こちらは、意外といい状態です。

しかし、ついでなんで交換しちゃいます。

フロントは、右斜め上。

11時のあたりに穴があります。


こちらもブチルクリーナーで両面テープを剥がして、

脱脂します。

こちらも、真っすぐを確認して貼り付けたら完成です。


この簡単な作業だけで、

「車齢5歳」

は若返ったかな(笑)


まだまだ現役営業車です。

 

欧州車のネバネバ除去~実践編~

先日のネバネバ除去を実践しました。

まずは、現状です。

もちろん、写真にネバネバ具合は写りません。


しかし、見た感じ、

「なんとなく白っぽい」

のがわかると思います。

今回は、タオルの取ってから洗浄していきます。


かなり、粘度のある液体ですね。

一撃!

ひと拭きでこんな感じです。


磨くというよりも、

「こそぎ取る」

って感じです。


コツは、たっぷり目に使うことです。

洗剤が少ないと、タオルの繊維がくっついてしまいます。

拭いては触り、触っては拭いてを繰り返します。


センターのアルファロメオエンブレム周辺。

ホーンパッドの横部分。

などが、特に注意です。


そして、完成写真です。

もちろん、見た目の変化はほとんどありません。

しかし、

ベトベトは完全に除去できました。

おススメの一品です。

 

ミトのエアコンフィルター交換

今日は、夏の高校野球選手権大会決勝戦でした。

両校とも勝てば初優勝という中で、大阪の履正社高校が石川の星稜高校を破って優勝しました。

毎日、手に汗握る熱戦を魅せてくれた高校球児に感謝します。


そして、毎年のことですが明日から、急に秋になった気がするんですよね。


そんな中、ミトのエアコンフィルターを交換しました。

弊社の営業車になってから一度も交換していないので、ちょっとした、

「恐怖」

を感じながら(笑)

入手したエアコンフィルターは、一応、

「ボッシュ製」

です。


しかしこれ、

「チュニジア製」

だと思われます。


チュニジア?

アフリカ北部の国でした。

エアコンフィルターは、この中・・・

のはずでした。


しかし、弊社のミトは左ハンドル。


助手席側からじゃないとアクセスできないことがわかりました。

こちらは、左ハンドルの場合の中の写真です。

そんなわけで、右側のセンタートンネル部分を外します。


かなり奥のほうに黒いふたがありますので、それを外します。


すると、ご覧のようなフィルターが顔を出しましす。

あとは、特に難しく考えずに、

「引っ張り出す」

で、OKです。

黒いほうが、今まで使っていたフィルター。

白いほうが、今回交換したフィルター。


黒いのは、

「活性炭入り」

ではありません。


要するにこれ、

「汚れ」

です。

いやあ、スッキリした!

 

ミトにストライカーカバー取り付け

トップページでもご案内の通り、弊社ホームページとFacebookの連動がうまくいっていませんでした。

現在は、普及していますが、

年末年始のご案内

など、古い記事がFacebookにあがってしまっています。


この場を借りて、お詫び申し上げます。


さて、今日は、ミトのストライカーカバーです。

画像のような、ドアの受けの部分の金具です。

このままでは、味気ない!

ってことで、またまたオークションで、こんなやつを入手しました。


多くのカラーが選べますが、今回は、

「レッド」

を選択してみました。


アルファロメオのロゴ入りです。

取り付けは、

「脱脂して、貼る」

だけなんですが・・・


一応、3Mっぽい両面テープがついていますね。

そのまま貼っても、つきません!


両面テープの厚さ、位置、ともに合わないんです。


脱脂ののち、

ストライカー側に両面テープを、厚みを増して貼る。

という作業が必要です。


しっかりと貼り付けないと、危険です。

取り付けには、要加工とお伝えしておきます。

 

意外と困る筆記用具の置き場

車で移動中に、意外と困るのが、

「筆記用具の置き場」

ってことないですか?


ヤフオクで、アルファロメオのロゴ入りのこんなやつを発見。

シートと近似色かな?と思いましたが、結構違いました(笑)

 

取り付けは、

「マジックテープ」

でした。


かなり心もとないですが・・・


ETC全盛時代の今日、

こんなにカード入れが必要かな?

とも思いますが(笑)

しかも、ボールペンはかなり細いやつしか入りません。

事務所の光物が、

「蛍光灯切れ」

に、見舞われました。


そこで、こんなやつを入手。

並べてみると、

結構かわいい!


夕方になると、タイマーで光ってます~

 

ミトのカギ、リフレッシュ

ミトもいよいよ3年目。

納車と同時に、カギのリフレッシュを行いましたが、3年でこんな感じ。


シルバーだった部分が、白くなっています。

マイナスドライバーかなんかでこじってあげれば簡単に取れます。

今回は、手元にあった、

「耳かき」

で、代用(笑)

こうやって見ると、シルバー部分が、白くなっています。

 

今回は、これに交換します。


ボタンが白くなっていて、わかりやすいですね。

こちらも、一応、横から撮影。

もちろん、入れ替えるだけなので超簡単です。


たったこれだけのことですが、まさに、

「リフレッシュ」

といった感じです。


送料入れても、2,000円以下の簡単作業です。

 

ミトにワンポイント2

つづきです。


純正と同様に穴に通して固定します。

純正をとめていたネジで固定したら完了です。


厚さがあるので、パツパツですが、問題なく入ります。

内装用グロメットをとめて完成です。


かなり硬さがありますが、だんだんなじんでくると思います。

実は、クライスラーが修理に出ました。


レッカーで運搬しましたので、代車が来ました。

「セレナ」

です。


ミニバンは、子供たちも成長したしもう乗らないと思いましたが、たまにはいいですね。

春は人事異動の季節ですね。

弊社取り扱い保険会社の損保ジャパン日本興亜も、富士支社長が新しく赴任しました。

今度の大矢支社長は、なんと同じ昭和46年生まれ。

高校の同級生、富士トレーディングの稲穂社長と同級生3人組になりました(笑)


せっかく富士に来たんだから富士を好きになってもらいたいですね。

 

ミトにワンポイント

今回も、お久しぶりです。

久々に、ミトのワンポイントです。


ミトのトランクは、開くと結構な高さになります。

背が低い人にはなかなかの高さです。

そんな方のための、この、

「ヒモ」

なんですが、なんとも味気ない。

そんなわかで、いつもの、

「イタリア自動車雑貨店さん」

にて、こんなやつを入手。


何色かありますが、やっぱり、

「赤」

を選んじゃいました。

交換は、簡単。

内装はがしで右側5本のグロメットを外します。

すると、簡単にアクセスできます。

もちろん、全部剥がしたほうが作業しやすいですが、こんな形で十分です。

純正品は、こちら。


見たらわかる、安っいやつやん!

ちなみに、留めているのは、こんなネジ。

H5

のヘキサゴンレンチが必要です。

 

お久しぶりの更新です

実は、昨年11月以来、プライベートの問題で更新が止まってしまいました。

大分、落ち着いてきましたので、少しずつ更新していきます。


今日は、

「ミニジーノ」

のメンテナンスです。


どうも、エアコンが臭いので、

「フィルター交換」

します。

まあ、消耗品なので、

「安いものをマメに交換する」

ってのがポリシーですが、今回は、ボッシュのやつを入手。


グローブボックスをあけて、画像の部分にアクセスします。

ここまで、工具は必要ありません。

そして、横の部分のツメを外したら古いフィルターを取り出します。

取り出したのが、コチラ。

新品は、真っ白ですから、こりゃ臭くもなります。


あとは、入れ替えて完了。


なんか、エアコンの効きもよくなったような。

気分はいいですね。