ミニジーノに車高調導入

 

全国的に猛威を振るった台風19号。

弊社のお客様も被害を受けていらっしゃいます。

罹災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。


さて、台風前のことですが、弊社のミニジーノの、

「フロントの車高」

が、どうにも納得いかず・・・


ついに、車高調を導入しました。

 

まずは、フロントから。

現在は、

KYBショック+ズームサス

という組み合わせ。


過去の営業日誌にもありますが、これ、実は、

「エッセ用」

です。

 

ただ、入れ替えるだけですので、あっという間に完成。


全長調整式ですので、乗り心地を考え、

「全長は、最も短いところで固定」

します。


あとは、スプリングのロアシートを、

「上げたり、下げたり」

して、車高を決めます。

 

ちなみに車高調は、

「プロショップ LIBRA」

というところの、

「マイルドダンパー」

という商品です。

ヤフオクで発見し、

全長調整式

オーバーホール可能

なによりプライス!

ってことで決定しました。

 

20mmくらい下げてみました。


若干、轍でフェンダーに当たりますが、満足です。


ピロアッパーではなくて、固定式なので、今後、多少の工夫が必要ですね。

キャンバーボルトなどの導入を思案中です。

 

リアは、気に入っていましたが、

「せっかくのなので・・・」

交換します。

 

リアも、フロントと同様の組み合わせです。


リアショックは、新品でしたのでまだまだ、

「抜け」

もなく、使用可能です。


ちなみに、これらは近所の〇〇ガレージで売却できました。

 

これにて、完成です。

足周りを弄りましたので、当然ながら、

「アライメント調整」

は、必須です。

案の定、まっすぐ走りませんでした。

いつもの、

「ダイレクトレーシング」

さんにて、調整してもらい、絶好調です(笑)