AtoZ営業日誌

ラパンにルームランプ追加

201511710308.JPG

夜になると、真っ暗なラパンの室内。

ルームミラーのところに、電球一つのルームランプじゃ暗すぎる!

ってことで、後席に追加工作をします。

 

スタイリッシュで、評判のL175Sムーヴのランプを使います。

いつも通り、ヤフオクで購入。

2個セットです。

 

しかし、買えたのは、このレンズ部分のみで、コネクターがないので、加工しないといけません。

 

2015117103441.JPG

3本、ツメが出ています。

 

先日、スピーカーの設置用に買ったミニ平型端子が使えそうです。

 

 

この3本のツメをいろいろ調べたところ、

常時電源

アース

ドアオープン

だということがわかりました。

 

ムーヴ ルームランプ 流用

のワードあたりで検索すると、詳しいHPが見つかるはずです。

 

2015117103818.JPG

これが、

ミニ平型端子

です。

 

 

5セットで200円しないくらいかなあ。

 

2015117103956.JPG

こんな感じで加工します。

 

外れたら面倒なので、きっちり取付します。

 

201511710420.JPG

このランプ、気になるのが厚み。

軽自動車の天井と、ルーフの鉄板に、そんなに大きな隙間があるとは思えません。

 

そこで、このような、

マチバリ

を使います。

 

このマチバリが、全部刺されば、裏に隙間があるということです。

 

2015117104514.JPG

養生テープを張って、取り付け場所を決定。

 

 

あとは、カッターナイフで切るだけです。

 

昨日、アシストグリップを取り付けする時に、練習済みなので、思い切って切るだけです(笑)

 

2015117104757.JPG

ザクッといきました(笑)

 

ケガキより、小さめに切ることが大切。

この手の加工は、きれいに切る必要はありません。

 

最終的には、ルームランプで隠れるわけですから。

それより、穴が大きくて、ガバガバってのが最も避けたい事態です。

 

2015117105047.JPG

さあ、あとは配線です。

 

Aピラーのカバーを外した中に、ルームランプに続くコードがあります。

この中から、まずは、

シロ・アカ

から

常時電源

を分岐。

 

常時電源から、電源を取るのは、ランプのON・OFFでいつも光るようにするためです。

 

2015117105417.JPG

次に、

クロ・アカ

から、

ドアオープン

を分岐します。

 

 

あともう1本、アースが必要ですが、これはランプ近くで探すので、この2本を後ろまで引っ張ります。

 

 

201511710572.JPG

これで、配線も完了。

 

あとは、ルームランプ本体につないで完成です。

 

2015117105929.JPG

ラパンのバックランプ用に買って余っていた、

T16

のLEDに差し替えてみました。

 

T16も、十分入ります。

 

 

まだ、夜を迎えていないのでわかりませんが、結構明るいと思います。

今から楽しみです。