AtoZ営業日誌

ミラジーノでミトをオマージュ

おなじみの、ミニジーノことミラジーノ。

これに、またイタズラしてみます。


今回は、タイトル通り、

「ミトをオマージュ」

してみます。

グリルの、ココを外して、

牽引フック取り付け用の穴を出します。

そこに、これを取り付けます。

しかし!

ミラジーノ用として売られているやつは、高い!

そこで、ヤフオクで見つけた汎用品を購入しました。

トヨタ用の

M16×ピッチ1.5

ならいけるかなと購入。

しかし、これ、長い。

はみ出すどころか、かっこう悪い。

箱には、

BRZ用

の文字が(笑)

そりゃ長いわ!

そこで、これを加工します。


もちろん、自分じゃ無理。

切るだけならできても、

ネジ山をもんでやらなきゃいけないですから。


フックから75mmでカット。

25mmにピッチ1.5のネジ山を工作。

ってことで、取り付けです。

見にくいですが、この、

矢印みたいな脱落防止フックがついたこの部分

は、大切に保管しておきます。

前回のリベンジなんで、今回はスムーズに作業できてます。

あとは、ねじ込むだけで完成。


今回は、トータルバランス的に、

「シルバー」

が、一番しっくりくるかなと。

さりげなく取り付けできました。

絶妙な出面になりました。

好みの角度で、サイドのボルトを締めてあげたら完成です。

ご覧のように、

ヘキサゴンレンチ

が、必要になります。

 

ちなみに、これがオマージュ元のミト。

娘に早速写真を送ったら、

「赤がよかったな」

って(笑)

え~そうかな?


改造主は満足なんで、いいんです(笑)