セカイモンを使ってみました

 

今や世界中から買い物ができる時代です。

例えば、世界各国にある、

「ebay」

は、有名ですよね。

筆者の同級生には、このebayを使って買い物しているツワモノもいます。

国内で手に入らいものや、国内では高額なものも入手できるということです。

とはいえ、問題は、自分自身の、

「語学力」

の欠如。

もっと英語の勉強しとけばよかった!

と思っても後の祭り。

そんな時に「セカイモン」に出会ってしまいました(笑)

 

まず閃いたのが、

「アメリカのナンバープレート」

を入手しようということ。

これは、国内でも入手できますが、アメリカのebayを見ると、

「希望の数字」

でナンバープレートがザクザク出てきます。

そこで、弊社のメンバーの誕生日で検索しました。

vintage・license plate・希望数字

で検索するとかなりの枚数が出てきます。

あとは、写真を見て気に入った柄のモノを選択すればOK

 

 

誕生日の数字の並びによって自由に選択できました。

これは、うちの若のものです。

94年8月9日

の並びにしてみました。


国内でこれを買おうと思うと本物なら、結構の金額になります。

さらに、なかなか自分の気に入った数字は望めません。

 

場合によっては、このように、

アメリカの役所から送られてきた封筒

がサービスでついてきます。


こんなものが嬉しかったりします(笑)

 

 

せっかくなので、亡くなった娘の誕生日も入手!


これが一番かわいいデザインなので、喜んでくれるかな(笑)

 

んで、これを事務所トイレドアに貼りつけ。


木ネジで固定しました。


そして、上には、

「ステンシル+マットブラックスプレー」

で装飾。

 

さらに、各メンバーの名前もステンシル。


久々にステンシルで遊びましたが、楽しくて増殖しそうです。

 

 

絵がいい事務所になりました(笑)


そんなわけで、今回初めて利用した、

「セカイモン」

ですが、

「手数料が高い」

「送料が高い」

などの声もありますが、つたない英語で直接取引するのが不安な人にはおすすめです!

特に、いいなと思ったサービスが、

「留め置きサービス」

です。

アメリカ国内から届いた商品は、一旦アメリカのセカイモン倉庫に保管されます。

その後、30日以内なら留め置きが可能になります。

これによって、

「まとめて日本に発送してもらえる」

ので、送料はかなり抑えられると思います。

あくまでも、個人的見解ですが、

「また使ってみよう」

と思っています。

 

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031