2014年02月

セルシオのフォグランプをLEDからHIDへ

2014223161156.JPG

先日入手した、一体型HIDをやっと取り付けました。

 

バンパー外すのは面倒なので、フロントタイヤのインナーフェンダーめくって作業します。

まずは、エアサスコントローラーで車高をノーマルにします。

この方が、作業は楽だと思います。

 

ちなみにうちのセルシオは、エアサスコントローラーは灰皿の位置に埋めてあります。

 

 

隠すのも手ですが、ここなら、咄嗟の際に、車高を上下できるので便利です。

 

201422316508.JPG

まずは、運手席側から。

ということで、ハンドルを目いっぱい左に切ります。

 

すると、インナーフェンダーを留めているネジが見えます。

これは、プラスドライバーでゆるみます。

 

 

しかし、万が一に備えてラチェットレンチの使用をお勧めします。

 

2014223165254.JPG

今回は、画像にある2本にしました。

 

ついでに、掃除もしちゃうと一石二鳥ですね(笑)

 

 

下の方に見えるビスは、フロントスポイラーを留めています。

なので、ここは触らずに済ませたいところです。

 

2014223165516.JPG

この2本で、十分作業スペースができました。

 

画像の真ん中あたりに見える丸い穴が、フォグランプのバルブが入る穴です。

 

 

そして、茶色いのがフォグランプ用のカプラーです。

 

2014223165835.JPG

あとはカンタン!

カプラーオンで完了です。

 

 

とはいえ、注意点が一つ。

このHID極性があります。

 

つまり、+と-があるんです。

しかも、なんと、車両側のカプラーと逆(笑)

 

 

なので、まさに、カプラーオンすると、

「光らない」

ということになります。

 

さすがは大陸製・・・・・恐るべし。

 

201422317147.JPG

そんなわけで、こんな感じになっています。

 

 

当然このままじゃ、いつ抜けちゃうかわかりません。

 

 

 

そこで、空焚きしながら、一思案。

 

201422317338.JPG

一番簡単な、

「ビニールテープでぎゅうぎゅう巻き」

という結論に(笑)

 

 

ネット上では、ヤフオクなどに、極性入れ替えのためのケーブル

なるものも売られています。

 

 

でもまあ、そこまで必要ないでしょう。

 

201422317554.JPG

んで、わかりにくいですけど、元に戻して完了です。

 

 

さて、運転席側に問題が。

 

実は本体から出ているコードは、真下に来ません。

バブル部形状とレンズ側の形状を合わせると、横に出るんです。

 

助手席側は、全く問題ないのですが、運転席側は、蛇腹のケーブルに、

「絶妙に干渉」

します(笑)

 

そのため、多少の加工と工夫が必要です。

実際、今回の作業で最も時間がかかったのは、この作業になります。

 

まずは、どうなっているのか?

の確認をしっかりしまよう!

 

 

保険代理店の絶対三箇条

2014221173737.JPG

野球部マネージャーの娘から、もらいました。

いよいよ球春到来。

 

静岡県は、

「春の覇者は、夏に勝てない。」

というジンクスがありますが、選手は目の前の試合にひたむきに取り組んでいます。

 

その姿が、多くの人を感動させるのでしょう。

 

 

ちなみに、校名のとなりの数字は、

「秋季東部大会の順位」

です。

わが母校、富士高校は秋の東部王者です。

頑張ってほしいものです。

 

2014221174151.JPG

さて、私の考える絶対三箇条シリーズも、いよいよ最終回です。

今日は、「保険代理店の絶対三箇条」です。

★販売商品にブレがない

一時期、多くの保険会社の商品を扱えることを羨ましく思ったりもしました。

でも、それは、誤りでした。

一社の保険商品に自信がないから、いくつもの保険会社と乗りあうんです。

損保も、生保も、次から次へと提案でなくセールスしてくるのも同じです。

うちは、お客様のお役にたてる損害保険代理店のプロです。

★資格保持者がいる

資格保持者がいるのが安心なんじゃないんです。

少なくとも、FP資格くらい持っていなければ生命保険販売なんていまどきできません。

弊社店主は、

AFP(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定)

2001年2月取得後、2年ごとの継続資格を満たしてきました。

 

CRM(日本RIMS支部 リスクマネジメント協会認定)

上級リスクマネージャーとして認定されています。

認定資格はPM、FRCになります。

資格があればいいんじゃないんです。

資格がなければだめなんです。

★顔が見える

どこの誰がやってるかわからない保険ショップで安心ですか?

せめて、損害保険代理店は、地元密着型代理店を選びましょう!

 

今後も、このシリーズを充実させていこうと思います。

 

「こんな絶対三箇条やって!」

というメールも何通もいただいています。

 

とにかく皆様のお役にたてる情報を発信します。

お楽しみに!

 

ネット利用の絶対三箇条

2014220164143.JPG

これ、どこだと思います?

 

「静岡県富士宮市」

 

なんです。

 

 

今日は、北山のお客様を訪問してきました。

すると、一面銀世界。

除雪車が作業をして、ここまでになったそうです。

 

 

弊社のある富士市松岡付近は、本当に恵まれています(笑)

 

2014220164437.JPG

静岡県の方は、

「スタッドレスなんかいらない!」

って方が多いと思います。

 

実際私も、スタッドレスなど買ったことはありません。

 

とはいえ、ここまでの雪。

さらに、終業後の時間となると、路面の凍結もあるでしょう。

 

 

ここのところの異常気象を経験すると、

「スタッドレス購入」

も考えざるを得ないのかもしれません。

 

とにかく、雪道になってしまったら、運転しないことが一番大切です。

 

2014220164821.JPG

さて、昨日から公開している絶対三箇条シリーズ第二弾。

今日は、「ネット利用の絶対三箇条」です。

今や、切っても切れない現代人とインターネットの関係。

このインターネットは、うまく利用すれば保険商品購入にも必ず役立ちます。

そのポイントを紹介します。

★保険商品によって使い分ける

保険をおおまかに二つに分けましょう。

生きてる間に使うのが損害保険と第三分野商品(医療保険やがん保険)。

生きてる間に使うことのないのが死亡保険。

簡単に言えば、生きてる間に使うものは、信頼できる代理店から、

生きてる間に使わないものは安いものをネットで買えばいいんです。

★プロの助言を利用する

ただし、死亡保障は、いくら必要なのか?

自分で算出できる方は、その金額を買えばいいんです。

でも、もしわからないなら、FPに相談フィーを支払って計算してもらいましょう。

それだけの価値が、彼らには必ずあります。

★ネットだけが安いわけではない

安かろう悪かろう。

そんな時代ではありません。

でも、請求するための書類作り。

事故の相手からの度重なる連絡。

それらにかかる労力も、保険料にのっていると考えたら、どちらがお得かは自ずと見えてくるでしょう。

「事故ったことあるのか?ないだろ?大変だよ。」

菅原文太がかつて、東京海上のCMで語っていました。

そういう煩わしいことは、身近な代理店に任せてください。

つまり、例えば自動車保険は、同じ商品であってもサービス内容は同じではないのです。

 

 

うまく使って家計をリストラしたい。

 

そんな要望も、弊社はネット商品も絡めて提案します。

 

医療保険絶対三箇条

2014219162210.JPG

週末の風害、雪害の報告が続々と集まってきています。

今週の黒板にも書きkましたが、

「うちの保険はダメだろう・・・・・」

は、やめてください。

 

もしかしたら、お役にたてるかもしれません。

まずは、弊社を含め、

「保険のプロ」

への相談をお願いします。

 

さて、今日から、3回に分けて弊社の考える、絶対三箇条を紹介していきます。

医療保険絶対三箇条

保険代理店絶対三箇条

ネット利用絶対三箇条

第一回の今回は、

「医療保険絶対三箇条」です。

 

2014219162740.JPG

最近、手軽な保障として人気の「医療保険」ですが、弊社は、この絶対三箇条でお勧めします。

今回の絶対三箇条は、何度か紹介していますが、もう一度あらためてご覧ください。

★保障は終身

病院のベッドの上で亡くなることが、幸せな最期といえます。

つまり、医療保障の必要性は一生涯にわたります。

だからこその「終身」なんです。

★保険料支払いは65歳まで

最近、某週刊誌が盛んに、

「60歳以上に生命保険はいらない!」

という特集をやっています。

あれは、おおむね正しいのです。

でも、定年である65歳までの支払で保障が終身続くなら、医療保険の準備は必要です。

★保障は1日1万円

1万円が正しいんじゃないんです。

1万円で勧めてこないのは、見た目の保険料にインパクトがなくなるからってだけの話です。

特に、ダイレクト系の保険会社にみられますが、こういうからくりに注意しましょう。

 

こんな具合で、三回に分けて、弊社の考えを聞いていただこうと思っています。

「なぜ、今?」

と思う方もいらっしゃるでしょう(笑)

 

実は、事務所の前を通る方に向けて、画像のような案内を出しています。

昨日一日かけて、これを工作していましたので、このたびこの場を使っての案内となったわけです。

 

ちなみに、この額は、「IKEYA」です(笑)

 

事務所にオブジェ追加(笑)

2014218165059.JPG

今週末は、全国的に大雪と強風に襲われました。

ご自宅、勤務先、自動車等、損害はありませんか?

火災保険、自動車保険など、損害保険は、皆さんを守ってくれるかもしれません。

まずは、ご加入の代理店にお問い合わせください。

 

 

さて、その強風でガレージにいた鹿が落ちていました。

かわいそうなので、事務所内に移動です(笑)

 

 

昔は、お金持ちの象徴でしたよね~(笑)

 

2014218165434.JPG

事務所のクロスと相まって、いい感じです。

 

山小屋風です(笑)

 

 

そして、この守り神・・・・・・・・・・

 

201421816565.JPG

光るんです!

 

省エネのために、中にはLED電球が仕込まれています(笑)

 

 

 

あまり恐れずかわいがってやってください!

お願いします。