AtoZ営業日誌

セルシオのシフトゲート 完成編

20146516425.JPG

セルシオのシフトゲートの掃除なんですが、そのままじゃつまらないので・・・・

ってことで、材料探しに奔走していました。

百均をまず探しましたが、イマイチ。

 

そこで、近所のオートバックスとイエローハットに行きましたが、

昔ながらの、「カッティングシート」は、今の在庫のみで終了ってことで、希望のカラーがありませんでした。

仕方なく、カーボン柄や、ウッド柄のシートを買おうかなと思いましたが、とにかく高い!

そして、今日、仕事ついでに富士宮のオートバックスにフラッと寄ってみると、ありました。

これが欲しかったんです。

 

20146516478.JPG

ちなみに、10センチで300円ちょっと。

箱に入った立派なシートが、1,000円以上することを考えたら、破格です。

 

さあ、この手の、

貼る作業

で、一番大事なのは、何と言っても、「脱脂」です。

このようなブレーキクリーナーなどで、入念に脱脂します。

 

いろんなことに使えるので一本あると便利です。

 

201465165022.JPG

んで、貼り付けます。

 

そんなに神経質になる必要はありません。

 

目に見える部分は、わずかですから。

 

 

そして、この作業で一番大事な作業に入ります。

 

201465165221.JPG

このような、

「デザインナイフ」

があるといいでしょう。

 

安くていいんです。

百均でいいんです。

でも、とにかく、いつも新しい刃を使いましょう。

せっかくいい道具を買っても、刃が切れなくては、まさに本末転倒です。

 

シフトノブが通る部分を切り出して完成です。

 

201465165522.JPG

んで、完成です。

 

奇跡的に、ウッドパネルと近似色だったので、なかなかいい感じです。

 

まあ、300円で完成したんだから、いいでしょう。

 

201463171943.JPGのサムネイル画像

元とどちらがいいか?

それは、好みの問題です(笑)

 

飽きたら剥がせばいいんだし。

自己満足の世界ですね(笑)