AtoZ営業日誌

セルシオのスカッフプレート修理

2014118135346.JPG

セルシオのスカッフプレートの不点灯。

いよいよ重い腰を上げました(笑)

 

スカッフプレートを外し、100V→12Vの変圧器にかけてみると、光ります。

ということは、車両側の問題・・・これは厄介だなあ・・・

と思いながら、車両側コードに検電ドライバーをあててみると、案の定光りません。

 

まずは、電源を見て、異常がなければ、コードを少しずつ見ていくしかないかあ。

なんて思いながら、運転席の足元のパネルを外してみたら、この有様。

 

ようするに、

「コードの抜け」

が原因でした。

 

2014118135841.JPG

それにしても、見事な抜けっぷり(笑)

 

でも、車両側のコードはオークションで買った時からついてきたコード。

自分で直した配線には何ら問題ないじゃん!

ってな感じで、自分をなぐさめます。

 

 

もちろん、修理は簡単。

抜けたコネクターを差し込む!

これだけです。

 

念のため、ラジオペンチで、軽くかしめておきました。

 

201411814223.JPG

いろんなコードが通っているんで、軽い渋滞です。

 

 

でも、この程度なら、問題ないでしょう。

 

 

あとは、ショートに気を付けながら、

「スカッフプレート」

を、+と-に気を付けながら、配線し元に戻したら完成です。

 

201411814523.JPG

はい!

スカッフプレートが光っているのがわかりますかね?

 

 

それにしても、それなりの作業を覚悟していただけに、拍子抜けです。

 

せっかく朝から、先日新調したツナギに着替えてたのに(笑)

 

 

ついでなんで、洗車しようかな~

というわけで、お騒がせしました。