AtoZ営業日誌

地元・富士駅で事件発生

23 日午前 9 時半ごろ、富士市の JR 富士駅構内の貨物基地に置かれていたコンテナから過酸化水素水が漏れた。

駅ホームにいた利用者が一時、改札口外に避難した。

JR 東海静岡支社や富士市消防本部によると、漏れた量は 2~3 リットルのもよう。

JR 東海道線と身延線の上下線計 3 本が 7~13 分遅れ、約 500 人に影響した。

 

本日、上述のような事件が、富士駅で発生したそうです。

 

今のところ、人体にかかわる事件にはなっていないようです。

 

今後、問題が起こらないことを祈るばかりです。