AtoZ営業日誌

保険会社の担当者

logo.png
 
昨日の営業日誌で書いた、
「NKSJホールディングスの赤字」
について、損保ジャパン担当者が説明に来てくれました。
 
 
たった今まで、話していたのですが、
「末端支社で働く彼らの気持ち」
は、個人的には大好きです。
 
 
ハッキリ言って、今回の決算は、経営者の舵取りの失敗です。
 
しかし、彼らは、経営陣の責任に言及することは、結局ありませんでした。
 
 
 
そいて、発表された、
「4800人の人員削減」
 
とにかく、損保ジャパンは、
「優秀な人材と不要な人材の見極め」
を、誤らないでほしい。
 
 
期待しています。