2013年05月

霧の恐ろしさなどなど

昨日の夜のことです。
19時30分に、お客様とお約束させていただいたので富士宮に向かいました。
 
 
 富士宮市の万野原新田です。
 
 
この時間、この辺りは、まさに、
「濃霧」
でした。
 
 
 
ヘッドライトの光軸がわかるくらい、反射していました。
視界で言うと、3Mくらいだったでしょうか?
 
 
このような時は、フォグランプが役に立ちます。
通常、霧の中でも反射しないように、黄色く光るのがフォグランプです。
 
 
セルシオにも、フォグはありますが、わざわざ内側のレンズを割って白く光るようにしています。
こういう時に、役に立たないので、マネしないことをお勧めします(笑)
 
 
 
ちなみ、こんな感じの濃霧でした。
IMG_20130530_193741.jpg
もっとひどかったんですけど、写ってませんね(笑)
 
 
 
 
さて、セルシオですが、
「穴」
埋めましたよ。
IMG_20130531_170912.jpg
意外としっくりきてるんで、満足です。
 
 
 
さあ、今日のグリーンカーテンです。
IMG_20130531_170930.jpg
どんどん、伸びています。
 
IMG_20130531_170935.jpg
先日までの、窓枠との位置関係を見ていただくと、成長がわかるかと思います。
 
 
IMG_20130531_170941.jpg
右側のプランターには、3本植えてあります。
両サイドは琉球朝顔。
真ん中は、スイートピーです。
 
 
ご覧のように、今のところ、スイートピーが一番元気です。
 
 
 
 
週末は、スカッフプレートの取り付け予定です。
どこから電源をとるか?ゆっくり考えます。
 

セルシオ小改造

今日、ヤフオクにて購入した部品が届きました。
IMG_20130530_154718.jpg
結構、デカいです。
 
 
 
 
さあ、これはなんでしょう?
開けてみましょう。
IMG_20130530_154912.jpg
なにやら、コードが見えます。
 
 
 
IMG_20130530_154917.jpg
スカッププレート?
いわゆる、
スカッフプレートですね(笑)
 
 
 
 
スカッフプレートとは、車のドアを開けたところにある、パネルのことです。
 
 
 
 
さらに、開封していきましょう。
IMG_20130530_155219.jpg
コードがあるってことは・・・
つまり、光るんです。
 
ドアを開けた時に、車名が、光るわけです。
 
 
 
なにやら、コードのかんじからして、前オーナーは、リレーかなんか噛ましていたみたいです。
 
 
 
 
まあ、うちの場合は、それぞれ配線する予定なので、このコード類は廃棄です。
 
 
そして、一枚ごと光らせるわけです。
ちなみに、ヤフオクで中古を買った場合、受け取ったら、
「点灯を、すぐに確認する」
って大切です。
 
 
その場合、必要なのが、
IMG_20130530_155451.jpg
こういう装置です。
 
 
 
100V→12V
に変換してくれます。
 
 
 
早速、点灯テストです。
IMG_20130530_155543.jpg
わかりにくいですが、ロゴが光ってます。
 
 
 
コレの取り付けは、週末に行います。
それまでは、黒い部分の掃除でもします。
IMG_20130530_155716.jpg
 
 
 
 
 
 
それから、もう一つ、昨日の穴の問題ですが、
こちらも到着です。
IMG_20130530_154703.jpg
先日取付したエアロから、
「WALD エグゼクティブライン」
のエンブレムで塞ぎます。
 
 
 
思っていたより大きいですが、どうなるかは週末のお楽しみ。
 
 
 
 
今日は、静岡県地方は、一日中雨です。
事故が起こらないことを祈ります。

琉球朝顔開花!

今日の朝、いきなり咲きました。
弊社のグリーンカーテン・琉球朝顔が一輪。
IMG_20130529_162227.jpg
 
 
雨の中、夕方まで咲いています。
朝顔という名前ですが、琉球朝顔は、夕方まで咲くそうです。
IMG_20130529_162223.jpg
 
 
 
さて、他はといいますと、
IMG_20130529_162231.jpg
 
IMG_20130529_162236.jpg
着実に成長しています。
 
 
朝、水をあげるんですが、あげ甲斐があります(笑)
 
 
 
 
 
 
さて、今週の黒板の一言ですが、月曜日に書き直したんですが、紹介が遅れました。
IMG_20130529_162311.jpg
今週は、保険会社の決算についてです。
先日、この日誌では紹介しましたのと同じ話です。
 
 
 
 
そして、セルシオのレクサスエンブレム、
IMG_20130528_185522.jpg
こんな感じで貼り付けました。
 
 
 
 
さらに、右側は、
車名・LS430
になります。
IMG_20130528_185527.jpg
エンブレム左側の養生テープ
 
・・・・・目立ちますよね。
 
 
 
 
実は、セルシオの車名エンブレムは、2か所の穴にピンが入って止まっています。
 
 
この穴のうち、左側だけは、LS430では届きません。
仕方ないので、今のところ養生テープです。
 
 
この穴は、あるもので、埋めます。
昨日、発注済みです。
 
 
 
 
なので、埋めたら、また報告します。

モコにETCを取り付ける

今日は、日産のモコに、ETCを取り付けました。
この車は、日産のバッジがついていますが、基本的には、
「スズキ MRワゴン」
になります。
 
 
情報が足りないときは、MRワゴンで検索したら、役立つ情報が手に入るかもしれません。
 
 
 
さて、ETCの取り付けは、
非常に簡単
です。
 
アンテナを取り付けて(分離型の場合)、電源取れば完成です。
 
 
 
 
ただし、
「セットアップ」
という作業が必要です。
 
 
 
これは、ETC側に車両情報を認識させることです。
この作業をしないと、普通車なのに、軽自動車の料金で通過できてしまう・・・
などという場合もあり、中古で入手した場合は、必ず必要な作業です。
 
 
 
ところが、この作業は、素人にはできません。
必ず、専門店に依頼してください。
 
 
 
 
この、セットアップさえできたら、オーディオ取り付け以上に簡単です。
 
 
 
 
今回は、分離型なので、アンテナをフロントガラスに取り付けます。
コードは、Aピラーのカバーを外して中を通します。
IMG_20130528_103738.jpg
 
 
ダッシュボードとの隙間から下に落とします。
 
 
最終的に、今回は、エアコンスイッチ下の小物入れの中に設置します。
落としたコードは、まとめて、グローブボックスの裏側を這わせます。
 
 
 
 
次に、電源を取るわけですが、必要なのは、
「アクセサリー電源」
になります。
 
キーポジション・ACCで、電気が流れるコードです。
 
 
 
最も簡単なのは、オーディオから取るか、ヒューズボックスから取るかです。
モコの場合、ヒューズボックスが、運転席足もとにあります。
 
 
万が一の時のことを考え、ペダル類の周りに配線したくありません。
そこで、オーディオから拝借します。
 
 
 
そのためには、オーディオを外す必要がります。
IMG_20130528_110915.jpg
大概この手のコンポは、隠しネジで止まっています。
案の定、エアコン吹き出し口の下側が蓋になっていて、これを外すとネジが出てきました。
 
 
あとは、この隙間に指を入れて引っ張り出せばOK。
 
 
 
コンポを外したら、電源コードから、必要な線を探します。
この時、必要なのが、
「検電ドライバー」
と呼ばれる工具です。
IMG_20130528_111803.jpg
クリップをアースして、必要なコードを探します。
 
 
 
IMG_20130528_111811.jpg
必要な線のところで、こんな感じで本体が光ります。
(写真ではわかりにくいですが・・・親指第一関節くらいのとこが点灯中)
 
 
 
今回のACC線は、白に黒ラインのコードでした。
 
 
 
これをETCにつなぎます。
アース=マイナスは、オーディオの金具にかませます。
これで、配線は完了。
 
 
最後に本体を小物入れ内に、両面テープで固定して完了です。
 
 
 
試運転に、沼津→裾野間を走ってきました。
これにて一件落着です(笑)
 
 
 
さて、今日のグリーンカーテン。
IMG_20130528_180620.jpg
 
 
IMG_20130528_180625.jpg
 
 
IMG_20130528_180631.jpg
結構伸びたかな?
 
 
静岡県地方は、雨になりそうです。
ますます元気になるかな?
 

セルシオのエンブレム、再び

安く入手した、「レクサス」エンブレム。
安かったので、当然、中古です。
つまり、裏に両面テープとかありません。
 
 
 
 
そんなわけで、作業です(笑)
 
 
 
もちろん、見た目は、きれいです。
IMG_20130527_120009.jpg
 
 
そもそも、本物のレクサスLS430は、エンブレム取付位置に穴が開いているようです。
もちろんセルシオには穴がありませんので、この穴用のピンを削ります。
 
 
 
そして、屋外用の強力両面テープを張り付けます。
IMG_20130527_115958.jpg
 
あとは、ボディ側を脱脂して貼り付けます。
 
 
 
 
完成写真は、また明日。
 
 
 
 
 
 
 
さて、今日の「グリーンカーテン」です。
IMG_20130527_130408.jpg
上に上に伸びていますので、横へ延びるように巻きなおしました。
 
 
IMG_20130527_130413.jpg
 室外機の上のも、元気です。
 
 
 
IMG_20130527_130419.jpg
とにかく元気なのが、スイートピーです。
 
 
 
明日からも、成長が楽しみです。
 
 
 
静岡県地方も、明日あたりから梅雨入りの可能性もあるそうで。
梅雨に負けず、元気よく夏を迎えてほしいものです。

車にどっぷりな一日

今日は、車に関するお話を2本。
 
まずは、午前中。
車高を落としてから、やらなくちゃやらなくちゃと思いつつ後回しにしてきた、
「アライメント調整」
 
 
 
アライメント調整というのは、
車のタイヤは、4本あります。
まあ、これは、だれでもお判りでしょう。
 
 
この4本のタイヤは、最も効率よく走るために。、
一定の角度で立ち、
一定の角度で整列し、
一定のバランスを保ち、
車体に取り付けられています。
 
 
 
ところが、
事故を起こす、
ホイールを交換する、
車高を落とす、
などした時に、このバランスが崩れます。
 
 
すると、
タイヤの片減り、
ハンドルがとられる、
振動がある、
音がうるさい、
などの不具合が生じます。
 
 
 
これらのバランスを4輪ともまとめてバランスよく調整するのが、
「アライメント調整」
です。
 
 
 
 
 
結果から言うと、
「左前輪が、右側に切れた状態」
だったそうです。
 
そのため、簡単に言うと、右前タイヤを引きずるように走っていたそうです。
 
 
 
 
一通り調整してもらい、自分で乗ってみると、
 
 
 
 
驚きました。
 
 
 
 
左に流れるハンドル、
タイヤのノイズと決めつけていた音、
時々感じる振動、
すべてが、消えてなくなりました。
 
 
 
うちのセルシオってこんなに静かだっけ?
 
 
という、まさに感動です。
 
 
 
 
 
 
ところが、この調整は、どこでもできるわけではありません。
富士市内でも、アライメントテスターまで完備したショップは、そうはありません。
 
 
 
 
今日、作業していただいたのは、本当に丁寧なショップです。
自信を持ってご紹介しますので、気になる方は、ぜひ、お問い合わせください。
 
 
 
 
 
 
さて、もう一つは、納車です。
 
弊社のお客様に、中古車を探すように依頼されましたので、ショップをご紹介しました。
 
 
 
お客様は、お忙しい方なので、納車は私が行いました。(笑)
 
 
 
 
 
そこで、久しぶりに、
「JR身延線」
に乗りました。
 
実は、知らなかったのですが、身延線って、乗るときも、降りるときも、
「ボタンを押さないとドアが開かない」
ってことを初めて知りました。
 
 
 
電車のドアって、自動じゃないのかよ!
これも、衝撃でした。

3度目の挑戦

今日、3度目の挑戦の準備が完了しました。
それは、
「グリーンカーテン」
です。
 
 
あの忌まわしい震災の年でしたよね?
電力不足が叫ばれ、日本中で節電の夏を過ごしました。
 
 
そこで、ブームになったのが、
「グリーンカーテン」
でした。
 
 
 
一昨年、昨年は、
「ゴーヤ」
をやりました。
 
ところが、予想通りに育つことはありませんでした。
もっと、青々とすると思っていましたが、そこまで広がりませんでした。
 
 
 
 
そんなおり、、同級生の家に契約に行った時のことです。
まさに私の理想通りに青々とした、
「グリーンカーテン」
に出会いました。
 
 
すぐにそのカーテンをじっくり見せてもらうと、育てているのは、
「琉球朝顔」
という花なんだそうです。
 
 
そして、まさに1年越しの準備をして、
「琉球朝顔のグリーンカーテン」
の栽培を本日始めました。
 
 
一株300円弱でしたので、今年は、8株を買いました。
さらに、スイートピーもあったので、1株混ぜてみました。
 
 
さあ、準備完了です。
IMG_20130523_155539.jpg
 今年は、室外機の上にも設置しました。
 
 
予定では、この壁が一面、緑になります。
IMG_20130523_155600.jpg
 
 
 
損保ジャパンの看板は、越したいですね。
IMG_20130523_155612.jpg
 
IMG_20130523_155549.jpg
水やり用のホースも設置完了しました。
 
 
 
さあ、明日からは、琉球朝顔の成長も紹介します。
 

静岡の街

footer_logo.gif
前にも、この営業日誌でご紹介しました、
損保ジャパンの専業専属代理店の全国組織
J?SA
 
 
昨日のは、このJ?SAの総会が、静岡で行われました。
 
 
 
 
実は、静岡に行くのは久しぶりでした。
 
 
 
 
ここで、
「おたくは、静岡の代理店じゃないの?」
と思われる方も、いらっしゃるかもしれません。
 
 
 
昨日行ったのは、
静岡県静岡市
です。
 
弊社があるのは、
静岡県富士市
です。
 
簡単に言うと、静岡駅付近に行ったわけです。
 
 
 
 
 
そこで、驚いたのが、
「静岡駅前の再開発」
です。
 
 
古かったビルが、次々に取り壊され、再建されていました。
 
 
 
 
 
静岡市は、
政令指定都市
です。
 
 
ここのところ、開発が急激に進み、今や大都会です。
 
 
 
 
 
この静岡市に流出する、静岡県東部地区の買い物客。
これを食い止めるのは、簡単ではありません。
 
 
 
 
東部の中心である、富士市と沼津市。
この両市が、がっちり消費者の流れを食い止めるには、もう一つしかありません。
 
 
 
 
世界文化遺産に、登録されるであろう、
「富士山」
の活用です。
 
 
観光都市として、静岡県東部地区の各市町は、ますますの連携が必要です。
それが、我々の街、富士市の未来を明るくする唯一の方法でしょう。

プロの仕事

週末は、長女の高校の文化祭でした。
朝から、出店で焼きそばを600食販売してきました。
 
朝から、かなりお疲れモードでした。
 
 
 
さて、それは、日曜日のお話。
 
 
 
 
土曜日は、セルシオのエアロ追加を行いました。
実は、先日、ヤフオクにて、大好きなメーカーのフロントリップを落札しました。
「WALD」
ヴァルドと読むこのメーカー、大好きなんです。
 
ビアノも、エアロは、ここでした。
 
デザインもいいけど、クオリティも高い!
そんなエアロを格安で落札しました。
 
 
 
 
ところが、格安なのには理由があるわけで。
割れがある・・・
色が違う・・・
キズも多い・・・
取付指示以外の場所にネジ穴がある・・・
といった具合です。
 
 
そこで、作業は、プロに依頼します。
私見ですが、
 
 
私は、ボデイワークは、必ずプロに依頼します。
それが、きれいに仕上げる唯一のコツです(笑)
 
 
 
そして、こういう時のために大切なのが、
「人脈」
です。
 
 
弊社は、
板金
塗装
内燃機関
という具合に、ご紹介できる業者を持っています。
 
 
今後、お困りのことがありましたら、ぜひ、ご相談ください。
 
 
 
 
そんなわけで、
「高井自動車板金工業所」
に、入庫です。
 
ここは、中学の同級生が営む板金工場です。
 
 
 
割れ、キズのあったエアロが、
IMG_20130518_180335.jpg
 フォグの下が、今回追加したエアロです。
 
 
 
アップでみると、
IMG_20130518_180346.jpg
こんな感じ。
 
きれいです!
 
 
 
 
そして、純正に傷がつかないようにと、こういう加工をしてくれました。
IMG_20130518_180352.jpg
こういうところが、プロです。
 
 
 
 
大満足です。
 
 
 
ただし、車高は、かなり下がりました。
頭から、駐車場に入庫・・・なんて、厳禁です。
 
 
 
 
 
多少気は使いますが、若い頃のっていた車たちに比べたら、ノーマルみたいなもんです(笑)
 
 
 
 
 
それにしても、やはり、
「餅は餅屋」
 
 
プロの仕事って、さすがです。

自動車保険加入に必要なもの

logo.png
 
「自動車保険に入りたいんですけど」
と、電話した場合、
多くの代理店は、
「新規」
なのか
「更改」
なのかを考えます。
 
 
「更改」
の場合、満期になる保険の証券が必要です。
 
 
 
「新規」
の場合、車検証が必要です。
 
 
 
 
こう答えるのが、普通です。
でも、ここまでなら、並以下の代理店です。
 
 
 
自動車保険には、
「複数所有新規」
という、2台目の車を持つ方のための特権があります。
 
 
 
そこで、
「今、ご家族に11等級以上の自動車保険を契約をされている方はいますか?」
という質問をする代理店が、普通の代理店です。
 
さらに、
「10年以内に中断してある自動車保険はありませんか?」
という質問で普通の代理店確定です。
 
 
 
 
いるんですよ。
未だに。
 
 
中断証明書
複数所有新規
の話をしない代理店が。
 
 
 
 
繰り返しますが、これができて、
「普通の代理店」
です。
 
 
 
皆さん、代理店選びの一助にされたらいかがでしょうか?