AtoZ営業日誌

玄武ハイキャスターブッシュセット

ブッシュ.jpg
 
先週末でなく、3月9日の作業報告が遅れてしまいました。
 
今日は、先日披露した、
 
「玄武 ハイキャスターブッシュセット」
 
の取り付け報告です。
 
 
 
 
先日述べたとおり、トヨタ車は、車高を落とすと、
「タイヤが車両後方に移動してしまう。」
 んだそうです。
実際、うちのセルシオも、前輪にロールセンターアダプターをかました途端、移動。
 
 
 
インナーフェンダーが、タイヤに干渉し、
「ザッシュザッシュ」
言ってました。
 
 
 
そこで、今回の部品。
「玄武 ハイキャスターブッシュセット」
の取り付けとなったわけです。
 
 
 
作業は、簡単。
純正部品と、入れ替えて組み付けるだけ…です。
 
そうです。
簡単なんです。
 
 
 
ところが・・・
久々に、かなりの苦労をしました。
 
 
早速、作業していきます。
まずは、タイヤを外します。
ブレ.jpg
ブレーキローターの下に、2本のボルトの頭が見えると思います。
 
これは、ロールセンターアダプターをかましてあるためです。
 
 
 
なるほど、純正ホイールが使えないという理由もわかります。
 
つづいて、
ネジ.jpg
下を向いている写真のボルトを外します。
 
めちゃくちゃ固いです。
私は、トルクレンチで外しました。
 
006.jpg
次に、上述のボルトの右側に、
「車両後方を向いて留まっているナット」
が見えると思います。
 
これを外します。
 
 
これは、アンダーカバーを外してあげないと、うまいことトルクがかかりません。
「急がば回れ」
「段取り八分」
職人さんの言葉は、身に染みます。
 
 
とまあこのあと、さらに奥のボルトを外し、純正から入れ替えれば終了です。
 
 
 
 
 
 
ところが、純正から入れ替えると、
「奥のボルトの位置が合わない」
という問題が発生。
 
 
発売元に聞いたり、あれこれ苦労してやっと付きました。
 
頑張りすぎて、画像ありません!(笑)
 
 
 
 
 
要するに、車体がたわむために、
 
両輪同時にあげて、ウマをかけて作業する。
 
足回りのネジを緩めてたわみを逃がしながら作業する。
 
ってのがポイントだと思います。
 
 
 
 
足回りを触りますので、
「命にかかわります」
 
自己責任で、自信のない方はプロに任せましょう。