営業日誌

富士代理店会「代友会」総会

昨日は、弊社取り扱い保険会社である損保ジャパン日本興亜の代理店会「代友会」の総会でした。

昔は、どこの支社にも代理店会はありましたが、最近では代理店会の存在が珍しくなっているそうです。

富士支社の代理店会は、これからも存続していってほしいものです。


そんな代理店会に、静岡県では有名なご当地ソング、

「思い出の交差点」

を歌う大田克樹君とカテリンちゃんが来てくれました。

一部の出席者の中には、

「誰?」

って顔の方もいましたが、個人的には大興奮(笑)


太田君と記念撮影してもらっちゃいました。

お土産にクリアファイルもいただきました。

ちゃんと、サインもいただき大満足(笑)


暑気払いとしていい思い出になりました。

今後も、富士代理店会を盛り上げて頑張っていきたいと思います。

二次会で、WITH YOU小池さんと。


介護っぽく見えてますけど(笑)

 

事務所のオブジェを作ってみる

だいたい、どこの家にも、こういう木彫りの熊っていません?

北海道のお土産の定番ですよね?

でも、この熊をこのまま飾ってるのって、

「おばあちゃんち」

ってイメージありませんか?

ちょっと改造したら、かわいくなるんじゃね?

ってことで、作業スタートです。

だいたい、どこの家のやつも、

「ホコリをかぶってる」

と思いますので、まずは、きれいに洗います。

そして、丁寧に脱脂します。

やすりで足付けしたほうがいいでしょうが、そもそも、

「木彫り」

なんだから、まあ、いいだろってことでとりあえず鮭を金色に塗装します。

土台は、ミラジーノのアームレストに使った、

「染めQ」

を使います。

熊の鮭は、マスキングテープで丁寧にマスキングします。

この作業が、今回の作業で一番重要なポイントです。

 

尻尾と頭は熊にくっついていますので、カッターなどで作業します。


顔も、金色ですが、気にせずに次の工程へ。

全体を、白く塗装します。

この時のポイントが、

「一気に塗らない!」

ってこと。

3日間かけて、塗り重ねていきました。

マスキングテープを剥がしたら、ご覧の通り。


目と鼻をマジックで塗ってあげます。

最後に、クリアを吹いて完成です。

 

かわいい~(笑)


うちの事務所のオブジェにしても、マッチします。

あれ?

もう一頭いるぞ!


ってことで、子熊も白熊に改造しま~す。

 

 

最低レベルの保険会社の仕事に泣けてくる

もし、皆さんが手紙を書いて封筒に入れるとき、

「封筒の大きさに手紙を合わせて折る」

としたら、こんな風に折りますか?


正直言って、初めて見ました。

心を込めて

とか

見る人の気持ちになって

とかって、感覚がないんですかね?


これ、日本一の保険会社を目指す会社から送られてきたものです(笑)

まさに、

「最低レベルの仕事」

ですよね?


「代理店だから、いいだろ」

くらいに思っているんでしょうか?

完全に、

「ちょっとずれてしまった」

ってレベルじゃないです。


これを折って、封筒に入れたやつに聞きたい。

「これを受け取った人は、どう思うと思うか」


あまりのレベルの低さに、がっかりしました。


経費削減かなんか知りませんが、こんなところに綻びが出るなら経費削減の前に考えろよ。

新宿本社のキンキンにエアコン効いたビルでのんびり働いてる社員たちよ。


まさに気分の悪い手紙でした。

 

祝30周年!

今日は、弊社がいつもお世話になっている、

「清水銀行 松岡支店」

が、30周年の記念イベントということでした。

昭和最後の年にオープンし、30年。

今後も、地元のために貢献していってください。


記念品として、きれいなお花をいただきました。

30年前というと、私は高校生でした。

まだ、銀行の周りには何もなかったなあと感慨深いものがあります。

あと、お茶もいただきました。


店内は、異動になった旧のスタッフさんも多く懐かしかったです。

 

静岡県の大学野球の春季リーグ戦が終了しました。

優勝は、日本大学国際関係学部で6季連続優勝です。


弊社の営業車は、ナンバーがすべて40です。

これは、長女の高校時代のチームメイトである、

「ソフトバンクホークス 小澤怜史投手」

の背番号からきているんですが、その兄小澤拓馬投手が最優秀投手賞!


神宮大会出場を決めて、秋のドラフト会議で兄弟プロ野球選手誕生が楽しみです。

 

グリーンカーテンの季節がっやてきました

ゴールデンウィークの連休も明け、いよいよ今年も、

「グリーンカーテン準備」

をしてみました。


何年か前に買ったネットがありましたので、そのまま利用します。

今年から、

「西側のみ」

に変更します。

おなじみの、この窓にネットを張ります。

数年前に、

「ネット張り付け用の金具」

を取り付けてあるので、簡単です。

あっという間に完成です。

 

あとは、弊社取締役(簡単に言うとおふくろ(笑)が、裏庭で育ててくれたプランターを並べます。

例年通り、プランターは4個です。


まだまだ、若い芽ですが、これからどんどん成長してくれるでしょう。

これまで、かなりいろいろな植物でグリーンカーテンをやってきました。

今年は、

「ふうせんかずら」

だそうです(笑)


さあ、どんな感じに仕上がるか?

お近くにお越しの際は、ぜひ見に来てください。

 

事務所快適化計画と多肉植物

弊社では、

見積書、申込書作成用のプリンター

FAX兼白黒印刷用のプリンター

という2台体制を前任敏腕担当者のアドバイスを元に取っています。

このたび、不要になったプリンターをいただきましたので、

「プリンター3台体制」

に移行しようと思います。

まずは、取扱説明書をもとに外形寸法を確認します。

いつものジャンボエンチョーにて、外形寸法に合わせてスチールラックの部品を購入します。


しかし、最近のスチールラックってすごい!

あらゆる便利部品が発売されています。

このFAX兼プリンターの上の空間を利用します。


奥に見えているのは、23歳の長男、20歳の長女の作品です(笑)

 

完成!

といきたいところですが、

「圧迫感がすごい」

ということで、予定変更。

これなら落ち着きます。

プリンター3台体制完了!

おっと!

もちろんパソコンに付属のプリンタードライバーをインストール。


WiFiで使用しますので、その設定も行います。


その後、ノズルチェック、ノズルクリーニングを行い設置完了です。

ヤフオク徘徊中に、こんなプリティな空き缶を発見。

格安にて落札。


90年代初頭のものだそうです。

アメリカンなデザイン!

ナイス!


これをどうするかというと・・・

最近はまっている、

「多肉植物の寄せ植え」

にしてみました。


こだわりは、

「立体的に植える」

です。

先日の、

「コルクに植えた多肉植物」

も、そのまま植え付け。


事務所に、

「華」

ができました。

カウンターに設置もいいかなあ?

と思いましたが、やっぱり応接テーブルの上に。


快適な事務所になりました。


お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

 

突如、多肉植物にはまる

早いもので、2018年も4月。

新年度です。

おかげさまで、弊社も2017年度を増収で終えることができました。

これも、ひとえに皆さんのおかげです。

厚くお礼申し上げます。

また、本年度も、よろしくお願い申し上げます。


さて、突然ですが、「多肉植物」にはまっています。

自宅に飾っていましたが、いよいよ事務所にも進出です。

まず、手始めに、最近タバコをアイコスに替えたので、

「もう灰皿はいらないか~」

ってことで、グリーンネックレスを灰皿に植えてみました。


今後、下にきれいに伸びていってくれることでしょう。

テーブルの上には、

「ワインのコルク」

に植えた多肉植物をセット。

コルクに、ドリルで穴をあけて、

「多肉植物用の土」

を入れてあげればOK。


自宅での経験上、これで、しっかり育つんです。

 

コーラ瓶には、100均で見つけていた、自宅にあったコルクを挿入。

これも、ドリルで穴をあけて挿したら終わり。

簡単ですが、なんとなくかわいい。

多肉植物のいいところは、

「メンテナンスフリー」

なところです。

とにかく自生能力が高く、わずかな水で育ちます。

逆に、水を上げすぎると、根腐りするから注意が必要なんだとか。


とりあえず、植え替えしてみましたが、どんな感じになるかは改めて報告します(笑)

 

缶コーヒーのBOSS

我が社のアイドル、

「ドラえもん」

と、

「ドラミちゃん」

ですが、前にもご紹介したとおり、彼らは、

「温冷庫」

なんです。


現在、

ドラえもんは、冷蔵庫として緑茶を冷却。

ドラミちゃんは、温熱庫として缶コーヒーを温めています。


緑茶と、コーヒーが在庫切れしましたので、本日補充しました。

近所の、「エスポット」に行ってみると、

「BOSS」

の購入特典を発見!


せっかくなので、購入特典に乗ってみます。


購入特典は、

「BOSS、6本購入で1個プレゼント!」

というものでした。

どうせ1箱ずつ買うので今回は、銘柄を分けてみました。

プレゼントされたのは、

「リサ・ラーソンのクリアボトル」

です(笑)


全3色だったので、コンプリート(笑)


便利とか、かわいいとか、そういうことじゃなくて、

「せっかく買うならおまけ付き」

ってことで。

 

ミラジーノでミトをオマージュ

おなじみの、ミニジーノことミラジーノ。

これに、またイタズラしてみます。


今回は、タイトル通り、

「ミトをオマージュ」

してみます。

グリルの、ココを外して、

牽引フック取り付け用の穴を出します。

そこに、これを取り付けます。

しかし!

ミラジーノ用として売られているやつは、高い!

そこで、ヤフオクで見つけた汎用品を購入しました。

トヨタ用の

M16×ピッチ1.5

ならいけるかなと購入。

しかし、これ、長い。

はみ出すどころか、かっこう悪い。

箱には、

BRZ用

の文字が(笑)

そりゃ長いわ!

そこで、これを加工します。


もちろん、自分じゃ無理。

切るだけならできても、

ネジ山をもんでやらなきゃいけないですから。


フックから75mmでカット。

25mmにピッチ1.5のネジ山を工作。

ってことで、取り付けです。

見にくいですが、この、

矢印みたいな脱落防止フックがついたこの部分

は、大切に保管しておきます。

前回のリベンジなんで、今回はスムーズに作業できてます。

あとは、ねじ込むだけで完成。


今回は、トータルバランス的に、

「シルバー」

が、一番しっくりくるかなと。

さりげなく取り付けできました。

絶妙な出面になりました。

好みの角度で、サイドのボルトを締めてあげたら完成です。

ご覧のように、

ヘキサゴンレンチ

が、必要になります。

 

ちなみに、これがオマージュ元のミト。

娘に早速写真を送ったら、

「赤がよかったな」

って(笑)

え~そうかな?


改造主は満足なんで、いいんです(笑)

 

ミト、カーボン化完成

先日、貼り付けしたカーボンシート。

純正カーボン柄と向きをそろえました。


ハンドル裏側も貼りたいところですが、

内張りの取り外し

という面倒な作業があるので、ひとまず完成です。

運転席左下のフォグランプスイッチなどのパネルも貼り付け。

ポイントは、

「よく切れるカッターを準備すること」

ですね。

貼り付けより、切り取りが大切です。

ここの貼り付けも完成しました。

しかし!

ここで、問題が。

車体側に取り付けるための、

「ピン」

が、弱くなってしまました。

新調しないといけないのですが、国産車向きならたくさんありますが、はたして、

「アルファロメオ用」

があるかどうか?

なければ、近いサイズで何とかしようと考えています。