営業日誌

おかげさまで表彰していただきました

保険会社で必ず実施されるのが、

「キャンペーン」

というやつです(笑)

弊社取り扱い保険会社である損保ジャパン日本興亜の、

「専業専属プロ代理店」

である、

「JSA中核会」

も本年4月から9月までキャンペーンを実施していました。

そのキャンペーンで、静岡ブロックにて、第一位を獲得させていただきました。


ひとえに皆様のおかげです。

ありがとうございました。

 

そのキャンペーンの表彰式が、去る6日に静岡の中島屋さんで開催されました。

盛大な表彰式でした。


企画運営に携わっていただいた事務局の皆様、役員の皆様に感謝申し上げます。

そして、昨日は、7月から9月まで行われた支社キャンペーンの表彰式でした。


おかげさまで、こちらも第一位を獲得させていただきました。


古谷支社長から、表彰していただきました。

支店長にもご臨席いただき、盛大に表彰していただきました。

お客様、保険会社社員の皆様、励ましあって頑張ってきた代理店の仲間の皆さんに感謝です。



副賞は、ぱるるからいただきました。

楽しい一日でした。


さあ、また今日から頑張ります。

 

夏季休業のお知らせ

弊社業務につきましては、日頃より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、

8月9日(水)から8月16日(水)

を、夏季休業とさせていただきます。


なお、事故など緊急のご連絡は、

0545-66-2220

にて承りますので、よろしくお願い申し上げます。

ミトのステアリング交換

ヤフオクにて、破格の、

「ミト用ステアリング」

を、購入できました。


ステアリング交換といえば、

「モモ?」

「ナルディ?」

と考えるかもしれませんが、

「純正から純正への交換」

です。

理由は、のちほど(笑)


ステアリング交換の際、今やエアバッグ問題があるので、まずはバッテリーのマイナス端子を外して1時間ほど放置します。

これが、現在ついている、

「クワドリフォリオヴェルデ」

の純正ステアリングです。


左右のオーディオスイッチ、エアバッグなど、活かしたい機能がたくさんあります。

でも、問題は、この、

「色味」

なんか、地味ですよね?


そのうえ、

「プラスティック感」

が強すぎる気がします。


ステアリングって、運転中、常に触っているものですし、目に入ります。

となると気になって仕方ない性分なのです(笑)

そんなわけで、まずは放置して蓄電された電気がなくなったであろう、1時間後に作業開始です。


エアバッグ部分の取り外しなんですが、ステアリングにある、

「マーク部分」

に、ドライバーをブッ挿します(笑)

なんか、スマートじゃないですが、これが正解のようです。


マークは、すぐに見つかると思います。

しかし、

この後、あーでもない、こーでもないとグリグリいじること15分。

やっと、エアバッグが外れました。


新しく取り付けする側のステアリングをよく見て、

「構造を理解したうえで外す。」

ってことが大切です。

 

エアバッグさえ外れたら、あとは、

「昔ながらのステアリング交換」

と、同じです。


ちなみに、画像の、

紫、白、オレンジ

の各コネクターが、エアバッグ側につながっています。


中心の黒いゴムのキャップを外します。

すると、中心は、こんな感じの変わった形のナットで留まっています。

24mmのソケットで外せます。

国産車なら、クロスレンチで外せるんですが、我が家のクロスレンチに24mmはなし。


仕方ないので、トルクレンチで外そうということに。

ところが、今度はナットまでの距離がありすぎて外せません。


あわてて近所のホームセンターにて、アダプターを買ってきました。

下調べは重要です。

そんなこともありながら、純正ステアリングを取り外しました。


セルシオの時も書きましたが、

「ナットを外してしまわない」

というのが、注意点です。


完全にナットを外してからだと、恐らく、

「ステアリングがアゴに当たる」

という事故が発生します(笑)

 

ステアリングを外した車両側は、こんな感じです。

新しいステアリングを、差し込みます。


センターがずれないように、

「マーク」

が入っていました。


これは、ありがたいですね。


ちゃんと揃えて、取り付けます。

ナットをはめなおして、きっちり固定します。

ゴムキャップを取り付けて、コネクターを元に戻します。


最後に、取り外したエアバッグを押し込んであげれば完成です。

これが、完成写真です。


純正ステアリング同士の交換ですが、ご覧のように、

「色目」

が、よくなりました(笑)


恐らくグレード事なんだと思いますが、中心部分がシルバーなんです。

室内の全体写真がこちら。


オーディオ枠とかと色がそろい、

「華」

が出たと思います(笑)


今回の作業は、

エアバッグの暴発

ステアリングという命に係わる部品

の作業ということですので、自信のない方はプロに任せましょう。

弊社ホームページを参考にされるのはありがたいですが、くれぐれも自己責任でお願いします。

 

ミト、10万キロ突破記念に小物追加

営業車として購入したので、わかっていたことですが、あっという間に10万キロ到達です。

まあ、よくあるやつですが、

「99,999キロ」

からの、

「100,000キロ」

です。


まだまだ、絶好調。

当分、楽しめそうです。

「100,000キロ突破記念」

に、小物を取り付けします。


まずは、オレカさんから荷物が来ました。

中身は、コレ。

「牽引フック」

です。


黒いボディのワンポイントに、

「赤」

を選択してみました。


クロスさんと悩みましたが、もう一つオレカさんでほしいものがあったので送料無料になるいのでこちらで。

取り付けは、極簡単です。


車体右側にある、

「純正牽引フック」

取り付け場所に、ねじ込むだけです。

 

この、丸いふたを外します。

傷をつけないように、内装はがしで、

「ふた」

を取り外します。

簡単にワンポイントドレスアップできます。

実際に、牽引されないように気を付けないと(笑)

こんな感じで取り付けできます。

ちゃんと、車体の寸法内に収まっているんで、問題ないでしょう。

 

ミト、あれこれ修正

先日の営業日誌にも書いたとおり、ミトにドライブレコーダーを取り付けました。

これによって、

「AUX端子」

がふさがれてしまい、AUXが使えなくなってしまいました。


そこで、あれこれ思案していると、こんなコードを発見!


これを使えば、

「AVセレクター」

を挟むことによって、切り替えができるようになるんじゃないか?

という結論に到達。

考えていても仕方ない!

ってことで、即実行(笑)


AVセレクターは、長男が、

ゲームキューブとプレステの切り替えに使っていて、部屋に捨てていったやつを拝借。

 

ドライブレコーダーの映像と、

携帯の

「ミラーリンク」

の切り替えが可能になりました。


これで、車内でもユーチューブなどが鑑賞可能になりました。

よかった、よかった(笑)

さらに、

「レーダー探知機」

取り付けの際に、

「小物入れ」

が使えなくなるために、挫折していたOBD接続。

これも、

「OBD延長ケーブル」

なるものを発見。


これなら、コネクターがかなり小さいし、いけるんじゃないか?

ってことで、即行動(笑)

OBD接続することで、今まで使えなかった、

「ブースト計」

が使えるようになりました。


場所的にも、実用的で、スマートに取り付けができるというメリットも。

 

小物入れのふたは、

「ビミョーに残念。」

ですが、こういうものだと言われたら、

「まあ、こういうものでしょ」

ってことで、妥協(笑)

まあ、気になると言えば、気になります。


しかし、これ以上の精度を求めていくと、

「小物入れ側の加工」

が、どうしても必要になります。


そんなわけで、これでヨシとしましょう。


当然、実用性には、まったく問題ありません。



なによりも、

「ブースト計のカッコよさ」

が一番なので、満足です。

 

事務所にミラーボール(笑)

港北のIKEAで発見した、コレ。


事務所に飾ったら面白い!

まさに、ビビっときました(笑)

 

子供部屋の売り場に展示されていましたが、商品番号がわからず。

店員さんに聞いたら、

「照明売り場」

にありました。

 

IKEAの商品ですから、説明書は、

「絵で理解する」

やつですが、もちろん、簡単!


特に工具も不要です。

家にあった、フックを利用して取り付けです。

まさに、あっという間に完了です。

テレビ用の天井のコンセントにつないだらあっという間に出来上がり。

そして、これも家にあった、

「タイマー」

を使って、看板と同じ時間だけ光るようにしてみました。


暗くならないとわからないですが、光ることは確認しました。

夜、事務所に帰ってきて、どんな感じに光っているか楽しみです。


ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、弊社事務所にお寄りください。

 

チューリップ開花

IMG_3253

今日の静岡県地方は、雨でした。

三島~熱海間の東海道線が一時運休したほどです。

事故のないことを祈ります。

 

さて、先日ご紹介したチューリップ。

午後の晴れ間に撮影しましたが、一気に咲きました。

 

IMG_3254

華やかな雰囲気になりました。

今週も皆様、お疲れ様でした。


よい週末を~

 

事務所の玄関

IMG_3227

弊社事務所玄関は、

「トックリヤシ」

を飾っていましたが、春に向けて、

「チューリップの寄せ植え」

に交換してみました。


これは、弊社取締役、というかうちの母が作ってくれました(笑)

せっかくなので、夜間はLEDで光るようにしてみました。


日曜日に設置したときは、すべて蕾でしたが、今日は、4輪咲いています。

やはり、昨日、今日の陽気に一気に開花した感じです。

IMG_3228

まだまだ蕾があるので、満開になるのが楽しみです。


ぜひ、弊社の近くにお越しの際は見てあげてください。

IMG_3206

日曜日の、

「春堀」

で、弊社前もきれいになりました。


富士市民の皆さん、お疲れ様でした。


この状態を長くキープしたいですね。

 

年末年始の営業時間についてのご案内

本年も、ご愛顧賜り誠にありがとうございました。

新年も、よろしくお願い申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、

12月29日(木)  平常営業

12月30日(金)

12月31日(土)

 1月 1日(日)  年末年始休業

 1月 2日(月)

 1月 3日(火)

 1月 4日(水)

 1月 5日(木)  平常営業

とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

 

なお、事故など緊急のご連絡は、

有限会社オフィスAtoZ

0545-66-2220

まで、お願いします。

クライスラー300に22インチ導入 その2

IMG_1733

今回は、2回に分けて投稿です。


「インナーがブラックなので、キャリパーがはえますね。」

という、店員さんの言葉に、自己満足(笑)

IMG_1736

そして、肝心の、

「出具合」

ですが、画像のとおりです。

これで、ボディ側との干渉は、ほぼありません。


そして、気になる方は気になる、オフセットですが、

22インチ 9.5J インセット+18 PCD115

です。


もちろん、相当な特殊サイズですので、個体差によってはアウトな可能性もあります。

IMG_1739

リアの出具合も、いい感じです。

しかし、リアに関しては、あと5mm出しても、いいかもです。

クレンツェでは、これがベストでした。

また、前後同サイズですので、ローテーションも可能ですので、これがベストではないでしょうか。


問題ないとは思いますが、一応、クライスラーの佐々木さん。

今後も、何とかこんな感じですが、よろしくお願いします(笑)