営業日誌

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社は、下記の通り年末年始休業とさせていただきます。


12月28日(金) 平常営業

12月29日(土) 年末休業

 1月 6日(日) 年始休業

 1月 7日(月) 平常営業


よろしくお願い申し上げます。

ミトのキズが気になる

仕事柄、高速道路をよく利用する、ミト。

先日、

よ~く見るとボンネットとフェンダーに小傷が・・・


しかも、フェンダーは錆び始めています。

このままでは、錆が進行してしまう!

ってことで、早速修理に。


なんだかんだで、

フェンダー一枚塗装

という大工事に(笑)

キレイに塗装されて返ってきました。


とはいえ、このままでは元の木阿弥。

結局、高速にも乗るし、跳ね石などで傷がつくのは間違いなし。

ならば、どうするか?

結論は、コレ。


いわゆる、

「ノーズブラ」

ってやつです。


ボンネットのみですが、多少は変わるでしょう。

取り付けは、いたって簡単。


ボンネット裏の適当な穴に付属のフックをかけるだけです。


これが、意外ときっちりとまります。

太陽光で、ボンネットに馴染んできました。


車の雰囲気が変わってしまうかな?

と心配しましたが、個人的にはしっくり来ています。


洗車のたびに外したりするのが面倒ですが傷防止には最適です。

色ムラの原因にもなると思うのでマメに外そうと思っています。

 

函南ゴルフ倶楽部様懇親ゴルフコンペ

昨日は、毎年ご招待いただいております、弊社ご契約者様でいらっしゃいます、

「函南ゴルフ倶楽部株式会社様」

の協力業者会の懇親コンペでした。


多くのゴルフ場が、この手のコンペを、

「閑散期」

に開催する中、函南ゴルフ倶楽部さんは、

「1年で最高の時期にコースを見ていただきたい」

という社長のご好意で、この時期に毎年開催されています。


その言葉通り、まさに、

「最高のロケーション」

でした。


天候にも恵まれて富士山もご覧の通りです。

社長のお言葉にもありましたが、

「紅葉、ラフとフェアウエイ、グリーンのコントラスト」

が、最高の状態でした。


函南ゴルフ倶楽部様は、

「海抜500m」

という立地にあるので、クラブハウスからは、

富士山

さらに遠くにはアルプスの山々

駿河湾

伊豆半島

という具合に、素晴らしい眺望です。


昨日は天候にも恵まれましたので暑くもなく、寒くもなく。

まさにゴルフ日和でした。

こちらは、表彰式前。

夕方のクラブハウスから望む富士山です。

しかし!


その仕上がったコースにてんてこ舞いでした(笑)


グロス121

ネット88.6

にて、

「ブービー賞」

いただきました。


とても楽しい一日でした(笑)


温かいコンペを開催いただいた函南ゴルフ倶楽部の社長はじめスタッフの皆様、

また、ご参加の皆様、大変お世話になりました。


ありがとうございました。


ぜひ、函南ゴルフ倶楽部様の最高のロケーションの中でみなさんもプレーしてみてください

 

弊社オリジナルティッシュ完成しました!

オリジナルティッシュ完成しました。

1000箱っていうと、この量になります。

積み込みの際には、田子浦パルプの鳥居君、お世話になりました。


しかし、この量降ろすだけでも大変です。

次回製作の際の備忘録もかねて量の記録をしておきます。


何とか軽トラックに乗り切りました。

これだけ並ぶと、壮観です(笑)


娘にラインしたら、

「ティッシュないから送って」

って、そうれは自分で買えよ!(笑)

完成を記念して、

「ご来店記念プレゼント」

をさせていただきます。


ぜひ、ご来店お待ちしています。

 

新型ジュリアとステルヴィオのオプション流用

アルファロメオから発売された、

「ジュリア」

「ステルヴィオ」

を見て以来、ずっと気になっていたことが・・・。

それは、

「純正オプションのカーテシランプがミトに流用できるんじゃね?」

ってこと。

なにしろ、カーテシランプもカーゴランプもグローブボックスランプも共通。

新開発とはいえ、こんなところそんな簡単に替えないだろってことで、見切り発車(笑)

一週間も待たずに入荷。

早速引き取りに行ってきました。


かわいいい袋に入れてくれましたが・・・

値段は、全然かわいくない。

15,000円オーバー。

こりゃあ、失敗できません(笑)

中身は、こんな感じ。

いろんな言語が書かれた説明書入り。


もちろん日本語表記はなし。

とはいえ、交換は、形さえあえば簡単!


な、はずでした。

形は、見た限り、

「全く同じ!」

やったね。


ってことで、早速取り付けしてみます。

ドア下の、このカーテシランプを差し替えます。

画像左側の溝にマイナスドライバーなどを突っ込めば、簡単に外れます。

納車後すぐに、LEDに差し替えしたのでここまでは簡単。

コネクターは、強引に引っ張ても抜けません。

ツメを押しながら、引き抜きます。


あとは、差し替えて完成です。

なんと、コネクターの形も全く同じ。

そんなわけで、加工は不要です。

ここで、トラブル発生!

なんと、

「光りません(笑)」


仕方なく、近所のホームセンターで買いそろえてきましたよ。

12V発生装置(笑)

結果、わかったこと。


なんと!

+と-が、逆になっています。

 

つまり、こういうことです。


コネクターの形まで同じにしておきながら、

「最後の最後に+と-を入れ替えるという姑息な手段(笑)」

ということでした。


本日は、ここで時間切れ。

明日は、コネクターをいったん切断し、+と-を入れ替えて接続してみます。


簡単なことですが、どこに何が潜んでいるかわかりません。

最終的には自己責任でお願いします。

 

弊社オリジナルティッシュペーパー作成中

現在、弊社では、

「オリジナルティッシュペーパー」

を作成中です。


どうせ作るなら、イイものをお届けしたい!

ということで、オリジナルデザインにこだわりました。


デザインは、弊社のオリジナルポロシャツをオマージュ。

画像では、白黒に見えますが、ロゴ部分はシルバーなんです。


デザインしてくれたのは、弊社のロゴデザインをしてくれている、

「プロジェクトモンキー」

です。

 

今回は、サンプルを持参いただいたのでアップしています。

大満足の仕上がりでしたので、計画を進めていただきます。


今回、ティッシュペーパーを製作していただくのは、

「田子浦パルプ株式会社様」

です。


来月、早々には完成予定です。


弊社連絡先が入っていますので、自動車に積んでお使いいただければ幸いです。

完成まで、今しばらくお待ちください。

 

代車・ミニクーパークラブマン(クーパーS)

クライスラーも早いもので24か月点検の時期がやってきました。

クライスラーのディーラー(すっかりジープ)で点検です。

代車に貸してくれたのは、

ミニクーパークラブマン(クーパーS)でした。


平成29年8月式。

走行は5,000キロちょっとです。

まずは、エクステリア。

これこれ!

このヘッドライトを「ミニジーノ」も目指したわけです。


周りのLEDは、デイランプ。

プロジェクターがいいね!

観音開きのバックドア。

ワイパーが、左右に独立してついている構造です。


トランクの容量は、かなり広めです。

これは、いい!

ぜひ、ミニジーノにも取り入れたいですね。


意外と平面の部分についているので、ミニジーノ流用も可能かな。

続いては、インテリア。

一つ一つのデザインが秀逸です。

ナビは、国産車と遜色なし。

とにかく外車の弱点だった、こういう部分が進化しているのはイイ。

ナビの周りが、いろいろな色に光ります。

ソースは、

ラジオとブルートゥース。

地デジがないのは、個人的には残念。

エアコンは、もちろんフルオート。

このスイッチ類のデザインは、ミニ伝統のデザインですね。


真ん中の赤いトルグスイッチが、エンジンのオンオフです。

さらにその下には、AUX端子としてUSBがついています。

こちらが、シフト周り。

シフトノブの付け根のリングで、走行モードが選べます。


手前左側は、サイドブレーキのリリースボタン。

手前右側は、ナビの操作ボタンです。


丸い部分に手書きで入力することが可能でした。

このあたりは、BMW感が出ていますね。

ルームミラーの手前には、ルームランプのスイッチが。

エンジンのオンオフボタンと共通のデザインがおしゃれ。


LEDじゃないというのは、どうなんでしょう?

助手席周りのデザインです。


このあたりの質感は、さすが!

ハンドルとメーター周り。

ステアリングのボタンで、あれこれ操作可能です。


何よりも、握り心地が最高です。

メーターもデザイン重視ですね。

スピードメーターは、実用性<デザインです。


右側にあるのが、ガソリン残量のランプです。

デザイン重視なのは、こんなところにも。


後方視界は、壊滅的な狭さです(笑)

特に、真ん中の柱が、邪魔でした。

高速道路も、いつ覆面が来るかわからないのでゆっくり走れそうです(笑)

逆に秀逸的だと思ったのが、ドアポケット。

容量がとにかくデカい!


なのにデザインが溶け込んでいます。

財布もカギも、どんどん投げ込んでも充分な容量です。

車内中央のルームランプ。


こういうのは、絶対にマーチやヴィッツにはつかないのでしょう。

エアコンスイッチ類を再度アップ。

この手のデザインのエアコンは国産にもたくさんあります。


でも、なんなんでしょう。

この質感。

ナビの操作部分です。

タッチパネルでも操作できますが、慣れたらこれは便利なんでしょう。

逆に言うと、慣れるまでは、使いにくかったです(笑)


シフト付け根のリングなんですが、

スポーツにすると、ナビ画面にライン付きのミニが映し出されます。

グリーンにするt、ラインが消え、いかにもエコな雰囲気になります。

バックカメラもあります。
左側には、ソナーの警告画面も。

サンバイザーのミラーもこんなデザイン。

これは、女子受けしそうです。


最後に、走りですが・・・

クーパーSだけあって、速いです。

鈍くささは感じません。

とにかく、後方視界だけ何とかならないものか・・・というのが結論です(笑)

 

富士代理店会「代友会」総会

昨日は、弊社取り扱い保険会社である損保ジャパン日本興亜の代理店会「代友会」の総会でした。

昔は、どこの支社にも代理店会はありましたが、最近では代理店会の存在が珍しくなっているそうです。

富士支社の代理店会は、これからも存続していってほしいものです。


そんな代理店会に、静岡県では有名なご当地ソング、

「思い出の交差点」

を歌う大田克樹君とカテリンちゃんが来てくれました。

一部の出席者の中には、

「誰?」

って顔の方もいましたが、個人的には大興奮(笑)


太田君と記念撮影してもらっちゃいました。

お土産にクリアファイルもいただきました。

ちゃんと、サインもいただき大満足(笑)


暑気払いとしていい思い出になりました。

今後も、富士代理店会を盛り上げて頑張っていきたいと思います。

二次会で、WITH YOU小池さんと。


介護っぽく見えてますけど(笑)

 

事務所のオブジェを作ってみる

だいたい、どこの家にも、こういう木彫りの熊っていません?

北海道のお土産の定番ですよね?

でも、この熊をこのまま飾ってるのって、

「おばあちゃんち」

ってイメージありませんか?

ちょっと改造したら、かわいくなるんじゃね?

ってことで、作業スタートです。

だいたい、どこの家のやつも、

「ホコリをかぶってる」

と思いますので、まずは、きれいに洗います。

そして、丁寧に脱脂します。

やすりで足付けしたほうがいいでしょうが、そもそも、

「木彫り」

なんだから、まあ、いいだろってことでとりあえず鮭を金色に塗装します。

土台は、ミラジーノのアームレストに使った、

「染めQ」

を使います。

熊の鮭は、マスキングテープで丁寧にマスキングします。

この作業が、今回の作業で一番重要なポイントです。

 

尻尾と頭は熊にくっついていますので、カッターなどで作業します。


顔も、金色ですが、気にせずに次の工程へ。

全体を、白く塗装します。

この時のポイントが、

「一気に塗らない!」

ってこと。

3日間かけて、塗り重ねていきました。

マスキングテープを剥がしたら、ご覧の通り。


目と鼻をマジックで塗ってあげます。

最後に、クリアを吹いて完成です。

 

かわいい~(笑)


うちの事務所のオブジェにしても、マッチします。

あれ?

もう一頭いるぞ!


ってことで、子熊も白熊に改造しま~す。

 

 

最低レベルの保険会社の仕事に泣けてくる

もし、皆さんが手紙を書いて封筒に入れるとき、

「封筒の大きさに手紙を合わせて折る」

としたら、こんな風に折りますか?


正直言って、初めて見ました。

心を込めて

とか

見る人の気持ちになって

とかって、感覚がないんですかね?


これ、日本一の保険会社を目指す会社から送られてきたものです(笑)

まさに、

「最低レベルの仕事」

ですよね?


「代理店だから、いいだろ」

くらいに思っているんでしょうか?

完全に、

「ちょっとずれてしまった」

ってレベルじゃないです。


これを折って、封筒に入れたやつに聞きたい。

「これを受け取った人は、どう思うと思うか」


あまりのレベルの低さに、がっかりしました。


経費削減かなんか知りませんが、こんなところに綻びが出るなら経費削減の前に考えろよ。

新宿本社のキンキンにエアコン効いたビルでのんびり働いてる社員たちよ。


まさに気分の悪い手紙でした。