2013年02月

損保ジャパンからのお知らせ

logo.png
 
損保ジャパンから、少し残念なお知らせが届いていました。
 
 
2003年から、損保ジャパンのCMキャラクターをつとめてくれた、上戸彩さんとの契約が、
 
3月31日をもって満了!
 
となるんだそうです。
 
 
 
 
彼女は、まさに、
「損保ジャパン」
の名前を世間に広めた、最高の功労者でしょう。
 
 
 
UETO-Sonpo0405.jpg
 
 
このCMは、われわれ代理店にとっても、まさに女神でした。(笑)
 
 
 
 
当時、
安田火災
日産火災
大成火災
の3社が合併してできたのが、
「損保ジャパン」
でした。
 
 
 
同時期に、多くの保険会社の合併が相次ぎました。
東京海上は、日動火災と、
「東京海上日動火災」
 
住友海上と三井海上は、
「三井住友海上」
 
大東京火災と千代田火災は、
「あいおい損保」
 
 
 
みんな、新社名を知っていただくために多くのCMを放送しました。
 
 
 
そんな中、CMだけは、まさに独り勝ちだったのが、
「損保ジャパン+上戸彩」
だった気がします。
 
 
 
 
 
損保ジャパンは、来年度から、実質的に日本興亜と合併します。
そのため、すべてをゼロに戻し、新CMを放送予定なんだそうです。
 
 
 
逆に、日本興亜さんも、榮倉奈々さんのCMを打ち切るそうです。
 
 
 
 
 
それはそれで、楽しみではあります。
いったいどんなCMなのか?
CMキャラクターにタレントを起用するのか?
 
 
などなど興味はつきません。
 
 
 
 
でも、今は、これまでにおおいに損保ジャパンの名前を広めてくれた、
上戸彩さんに感謝!
 
どうもありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

さらに小改造

これも、土曜日なんですが、もう一つ追加した部品があります。
 
取り付けたのは、これです。
HAKO.jpg
 
簡単に言うと、
 
 
「ゴミ箱」
 
 
になります(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、これ、侮れません!
なにしろ、純正オプションですから。
 
 
造りがしっかりしています。
 
 
 
 
 
 
さて、取り付けですが、
 
助手席エアコン吹き出し口外す・・・付け替える
以上です。
 
 
 
020.jpg
完成です。
 
 
 
 
確かに、造りもしっかりしていますし、取り付けもぴったりです。
 
 
 
でも、実用性的には・・・?です。
 
 
 
 
 
ゴミとしては、ほとんど入りません。
挙句の果てに、足元ですから、蹴られまくって、すぐに汚れちゃいます。
 
 
 
 
でも、これも、
「自己満足」
ですから。(笑)

営業車いじり、再び

ホイールとタイヤのセットを交換したため、
「純正アルミ+タイヤ」
が、邪魔になってしまいました。
 
そこで、これを、売却しようということで、
「アップガレージ」
に行ってきました。
 
 査定の結果、
「1,000円」
となりました(笑)
 
 
 
それはそれでよかったんですが、そこで発見しちゃいました。
「マルコのホーン」
 
 
 
普通は、何のこっちゃ?
って感じでしょうが、これ、発見です。
HO?N.jpg
 
まあ、なんのことはない、よくある社外ホーンなんですが、これ、
「レクサス純正ホーン」
に採用されているメーカーなんです。
 
 
MARUKO.jpg
 
この会社。
MARUKO
さんです。
 
 
 
ちょうど、セルシオの純正ホーンも劣化してきていたので、交換します。
「2,480円」
でしたので、売却分と相殺で、
「1,480円」
です。安い!
 
 
 
さて、さっそく交換です。
 
 
 
まずは、トヨタ純正ホーンはこちら。
JS.jpg
 
小傷も多々ありますね。
何となく、音がきれいじゃないのは劣化が原因でしょう。
 
 
 
ちなみに、トヨタ純正は、
DENSO.jpg
デンソー
でした。
 
 
 
さて、交換ですが、結構簡単に考えていました。
セルシオのホーンなんで、純正の配線が、2本あるとばかり思っていました。
 
 
+、?の2本が来てれば、差し替えるだけですから。
 
 
んで、よく見てみると、
1本しかきてない!
 
 
 
 
ってなわけで、仕方なく、配線作りです。
 
 
 
 
と思ったら、こんな時に限って、端子の買い置きがない!
 
 
 
 
 
 
仕方なく、バモスで買い出しです。
 
 
 
 
 
んで、買ってきました。
平型端子。
 
HIRA.jpg
 
こんなやつです。
 
 
 
んで、配線して、完成。
鳴りました!
 
 
 
 
まあ、当たり前ですけど。
 
 
 
 
 
音は、確かに、
「レクサス」
です。
 
 
 
 
 
 
 
自己満足この上ない(笑)

保険会社にみられる変化の胎動

logo.png
 
弊社取扱い保険会社である、
「損保ジャパン」
から、
「代理店システムアンケートへのご協力のお願い」
というのを、いただきました。
 
 
 
 
ネットで、指定のURLにアクセスし、設問に答えてほしい。
というものです。
 
 
 
 
言ってみれば、代理店システムというのは、
開発者→保険会社
ユーザー→代理店
というものです。
 
ですから、ユーザーの声をもとに、開発していくのは当たり前のことだと思います。
 
 
 
ところが、基本的に、このようなシステムは、従来、
「保険会社の開発したものを押し付けられる」
のが、われわれ、代理店でした。
 
 
 
そういう意味で、これはまさに、タイトル通り、
「保険会社にみられる変化の胎動」
だと、思います。
 
 
 
 
 
もちろん、ユーザーの声を聴いて、それに応えていく・・・
というのが大切です。
 
 
 
今回、集めた意見を、分析し、開発に活かしてほしいと思います。
 
 
 
 
 
 
それこそが、最終的には、お客様への、
「ナンバーワン」
サービスにつながるわけですから。
 
 
 
 
どこの業界も同じですが、机上の論理を展開してる企業ほど、時代の波に乗り遅れます。
 
 
 
 
こういうことをきっかけに、より良いサービスを保険会社と開発し、お客様のお役にたてるように尽力してまいります。

日曜日の作業

昨日は、あれこれ忙しくて営業日誌が書けませんでした。
そんなわけで、今日は木曜日ですが、日曜日の作業を紹介します。(笑)
 
 
 
さて、土曜日に、
「ロールセンターアダプター」
「NEWホイール」
の装着を紹介しましたが、翌日曜日に、もう一る気になっている個所の作業をしました。
 
 
 
それが、
「ヘッドライトの交換」
「純正HIDのバブル交換」
です。
 
 
 
 
これくらいの年式の車は、国産、外車問わず、
「ヘッドライトのくすみ」
が気になりがちです。
 
 
 
言ってみれば、ヘッドライトは車にとって、「目」ですから、
これがくすんでいるだけで、どうにも古臭く見てしまうものです。
 
 
そこで、これを、ヤフーオークションで仕入れた、
「黄ばみ除去済みヘッドライト」
に交換しようってわけです。
 
 
ユニットごとの交換なんで、取り外しさえできれば、比較的簡単な作業です。
 
 
ちなみに、交換前のヘッドライトがこちら。
012.jpg
 
 
アップでみると、
013.jpg
こんな感じで、くすみや、液だれらしきものが見えると思います。
 
 
 
交換は、まず、このカバーを外します。
014.jpg
プラスチックのピンで留まっています。
プラスドライバーで90度回してあげれば、外れます。
すると、中から10mmのボルトの頭が見えますので、レンチで外します。
もう一本は、ライト上に見えています。
 
 
 
hikaku.jpg
新旧の比較です。
画像は分かりにくいですが、実際には、全然違います。(笑)
 
 
019.jpg
ここが、純正HIDのバルブ交換部分です。
針金みたいなやつを外したら、バルブはフリーになります。
あとは、差し替えるだけです。
 
 
なんですが・・・・
 
 
 
 
 
大切な作業があります。
 
 
 
 
 
それが、
「空焚き」
ってやつです。
 
 
 
 
 
これをしとかないと、結局ヘッドライトの内側が曇ったり、液だれを起こすそうです。
そしたら、結局、意味がありません。
 
 
 
念入りに、5分空焚きしときました。
021.jpg
 
あとは、元通りに戻して、完成です。
 
あ、もちろん、左右やりましたよ。
026.jpg
 
やっぱり、養生テープ・・・大切です。
 
 
 
これで、気になっていた箇所は、すべて手を入れました。
 
 
 
 
完成は、こちら
20130217.jpg
 
 
おお、自己満足!
 
 
ちなみに、ナンバーを富士山にしました。
わざわざ、ナンバープレートを変えたんです。
理由は、
038.jpg
ナンバーに、枠を付けたかったから(笑)
 
 
 
せっかく封印外すなら、ナンバーもかえちゃえってわけです。
 
 
 
こんな感じで、乗り出しました。
ちょこちょこ出てくる不満を、少しずつ改善しながら、乗っていきます。
 
 
 
 
作業は、もちろん自己責任でお願いしますが、わかることならお教えしますので、ご質問は、問合わせメールからどうぞ。

土曜日の作業の成果2

昨日の画像のアップができない件。
弊社のHP作成会社に問い合わせしてみました。
 
原因は、
「画像の容量が大きすぎること」
なんだそうです。
 
 
しかし、この対応は、まさに、
「神」
でした。
 
 
容量を大きく撮ってしまった写真のために、
「縮小ソフト」
をダウンロードしてくれたり、丁寧に使い方を教えてくれたり・・・
 
 
HP作成の際には、
「株式会社デザイン」
さんも、ぜひ検討してみたらいかがでしょうか?
 
 
 
 
 
さて、本題です。
土曜日の作業を、紹介します。
まずは、タイヤを外します。
御存知とは思いますが、FR車の場合、前輪は、ボルトを緩めてからじゃないと、
ジャッキアップしてはいけません。
tire.jpg
21mmのクロスレンチを用いて、ナットを緩めます。
 
レンチ.jpg
こういうのが、
「クロスレンチ」
高いものじゃないので、一つは欲しいですね。
 
 
 
さて、ナットを緩めたら、ジャッキで車体を持ち上げます。
安全面から、
「車載ジャッキ」
は、やめましょう。
フロア.jpg
こういう、フロアジャッキがおススメです。
さらに、外したタイヤを車体の下に置いておくと万が一の時に安心です。
 
素人ですから、
「身を守る」
が、一番大事です。(笑)
 
 
さて、タイヤを外したら、
DISK.jpg
こうなります。
 
 
 
次に、この下を覗き込みます。
すると、
NATT.jpg
こんなボルトの頭が見えます。
これを、緩めていきます。
 
 
 
しかし、このボルト、
「かなり固い」
です。
そこで、私は、トルクレンチで緩めました。
締め付けに13Kg/m
という規定トルクがあったので、ついでに、緩めるためにも使ってしましました。
 
 
TORUKU.jpg
このハンドル部分に目盛がついていて、一定以上のトルクがかからない仕組みです。
 
ボルトを抜くとこんな感じでした。
 
 
 
 
SITA.jpg
非常に見にくいですけど、こんな感じに止まっています。
 
 
 
さて、このボルトを前後2本外したら、いよいよアダプターを挟み込みます。
金色の部品が、今回追加したアダプターです。
ADA.jpg
このように、2本とも挟み込み、同じように組みなおして、
下側から付属の新しいボルトで、止めます。
 
 
これで、今回の足回り交換作業は、終了です。
とっても簡単です。
 
 
 
ただし、大切なことは、
安全の確保
道具類の確保
です。
 
 
これができないと、大きな事故につながります。
 
 
 何事も自己責任でお願いします。

土曜日の作業の成果

土曜日の作業を、こちらで紹介しました。
では、その内容を紹介します。
 
 
まずは、
「ロールセンターアダプター」
の取り付けから。
 
 
何をしたいかというと、簡単に言うと、あまり乗り心地を損なわずに車高を下げたい!
ってのが狙いです。
 
さすがに、若い頃のように、そこかしこの段差が越えられないような車高にはしません。
でも、さりげなくシャコタンにしたいわけです。
 
 
 
このキットの取り付けによって、
「タイヤの位置を上にあげる」
ことができるそうです。
 
つまり、ショックのストローク量は変わらないまま、車高が下がるわけです。
 
 
 
とにかく、作業にかかりましょう!
 
 
 
 
 
 
と思ったら、イメージアップローダーが、うまく動きません!
 
 

土曜日を利用して

今日は、土曜日です。
長男は、久しぶりに学校。
長女は、昨日、志望高校から合格をいただきました。
4月から、長男の後輩です。(笑)
 そんなわけで、さっそく朝から遊びに行きました。
 
 
 
そこで、父は、営業車の準備シリーズ・・・やります。
 
 
 
今日は、
「ロールセンターアダプターの取り付け」
「タイヤ&ホイールの交換」
をします。
 
 
 
どちらも、作業的には簡単ですね。
自動車学校でやるレベルのメンテナンス+アルファといったところです。
 
 
ちなみにホイールは、今回20インチをチョイスしました。
はっきり言って、車より高いです!(笑)
262.jpg
 
だって・・・
AMG
ですから。
特注です。
 
 
ちなみにタイヤは、
264.jpg
安いです。
 
 
 
国産買えません。(笑)
 
 
 
取り付け風景は、後程?

少々色々ありまして・・・

VAIOかえってきた?
対応は、神でした?
 
 
と、こちらに載せた後、実は、再びトラブルが発生しました。
 
 
 
全く同じ症状・・・
のキーが反応しない!
 
 
 
さらに、
スペース
までもが、反応しなくなりました。
 
 
 
 
クラリネットじゃないんだから、次から次に壊れんじゃねえ?(笑)
 
 
 
 
そこで、再びVAIOのキーボードのみが、修理に行くことになりました。
日曜日に出発です。
まあ、日曜日も対応してくれるあたりは、確かに
「神」
ですが・・・
 
 
製品そのものの信頼度も、
「神」
でいてくれよ!
って感じです。
 
 
 
 
さて、今日は、長男を連れて、陸事に行ってきました。
ここのところ、何度か紹介してきた、
「新営業車」
の名義変更のためです。
 
 
車の名義変更というと、
「難しそう・・・」
って方も多いことでしょう。
 
確かに、簡単ではありません。
集める書類もそこそこありますしね。
 
 
 
 
でも、やってみたら、できるようになります。
 
 
いずれ、チャンスがあったら方法をこちらに書きます。
 
 
 
 
今日は、VAIOが一日も早く無事にかえってくることを祈るばかりです。
 
 
 
 
 
ちなみに、その間は、
USB接続のキーボード
買いました(笑)
 
970円!
え・・・
キーボードってこんなに安いの?

VAIO帰還(笑)

078.jpg
 先月末から、修理に出ていたVAIO。
かえってきました。
 
 
診断の結果・・・
特に異状なし!
 
 
え?
うそでしょ?(笑)
 
 
キーボードの「K」が反応しなかったんですが・・・
いろいろ、ソニーの方とお話ししましたが、キーボードが機械的に不具合がある、
ということはなかったそうです。
 
 
特定のソフトなどのみで、症状が現れるのかもしれないとのことでした。
 
そのためには、一旦、
パソコンを初期化する必要があるそうで・・・
 
 
 
修理に出す前に、特にバックアップしたわけでもないので、
「それは、困る!」
 
というわけで、様子見ということでかえってきました。
 
 
 
 
しかし、その対応は、
「神」
でした。
 
 
 
 
まず、引き取りに来るんですが、こちらは、コンセントを抜いとくだけ(笑)
あとは、運送業者さんが、丁寧に梱包して持っていきました。
 
 
修理期間中も、ちょくちょく連絡くれました。
症状の確認。
問題発生時期。
問題発生環境。
などなど、詳しく聞いてくれます。
 
 
 
そして、かえってきたんですが、かえりの梱包も超丁寧(笑)
 
 
 
 このサービスがあれば、ソニーは安泰でしょ!
 
半島や、大陸の電機メーカーには負けないよ・・・絶対。